ゲーム日記・気になるゲーム

話題の【WEBデザイン・サクセス】で有名な優子さんとは何者か?

webデザイン・webデザイナーと聞いたことがあるけど、イマイチ仕事内容が掴みづら

いという印象。

私も、イラストやアートなどのデザイナーと聞けばピンと来るけど、webって頭につくと

途端に専門的で自分とは程遠い世界の住人のような感じがします。

Youtubeなどの広告などでも、人によっては広告が流れてきて「webデザイナー」になって

見ませんか?と、見たことがあるかもしれません。

では、どういう仕事をする方々なのか?

webデザインとは、ホームページなどのwebサイトに来てくれたお客さん用に、色々見

やすい用にしてあげたり、配置する画像を作成して飾るなどwebのインテリアがメイン。

デザインの知識はもちろんのこと、画像編集ソフトの「Photoshop」や「Illustrator」を使

用しており※1「HTML」※「CSS」などを扱えるようにならないといけません。

※1・ハイパーテキスト・マークアップ・ランゲージの略
(コンピューターへ文章構成するための指示)

※2・カスケーティングスタイルシートの略
(ウェブページの色やサイズ、レイアウトなど装飾を指示)

うーん、難しい><

これは、素人が儲かるからって手を出すと頭から湯気が出て、パンクするかもしれない。

調べてみるとなんと平均年収が、300万~400万円と人によって契約形態によって差が出て

しまいますが、フリーランスでも案件数次第ではそれ以上の数字が出せるとのこと。

そこから企画、マネジメントのスキルを上げていけば、webプロデューサーや、web

ディレクターにまで出世できるなど、自信の持てる職業として語れるでしょう。

どうやったら慣れるんだろう?

まずはweb制作に、必要な環境から始めること。

先ほどのAdobe社のソフト「Photoshop」や、「Illustrator」などを揃えたり、近年主流のソ

フトやアプリを扱えるように憶えておき、制作に関わる会社によって臨機応変に応えておく

のが理想だそうです。

先のソフト・アプリなどの使い方を憶えつつ、デザインや※3コーディングスキルを習得す

るには、いくつか方法があり、

※3「プログラミング言語をを使ってソースコードを作成すること」

一つは、インターネットや教材を使って独学で学ぶスタイル。

色々な教材が出ており、知識が無い状態や未経験からでも学べ、他の仕事の休憩や終わった

後の、隙間時間を見つけて勉強するので、あまりお金をかけずに理想へと近づけられるかも

しれないが、個々の独自の覚え方なので偏ったり、モチベーションが上がらないまま放置さ

れたりと身に付くまで大きく差が出るかもしれません。

二つ目はwebデザインのスクールに通うこと

独学で習うのは、お手軽だし一人で黙々と出来るから良い点はありますが、効率よく学習し

短時間でスキルアップしたいならスクールを頼るのがいいかもしれません。

現役のwebデザイナーの指導の元で行われるため、独学じゃ得られない他者とのコミュニ

ケーションにより、よりよく学べる空間が築けられます。

仕事などで時間が取れない方でも、安心して通えるよう夜間授業を実施していたりと、学ぼ

うとする意思さえあれば今すぐでも始められます。

さらにもう一つ。

クラウドソーシングにて、webデザイナーをされている優子さんという方がいます。

この方から販売されている「webデザインサクセス」という教材があり、講習を受けたのち

に本気で目指したいのであれば、購入してさらに学ぶという内容のようですが、

正直、この優子さんという方は私も存じ上げません。

調べてみると何個かブログが上がっており、どういった方なのか覗いてみました。

・レドキンピシーさんのnoteでの感想

https://note.com/redokinpig/n/n4b8c8f620406

クラウドソーシングにて優子さんと知り合い、元々デザインをしたかったこともありますが、

彼女の人となり触れ共感したことから始まります。

レドキンピシーさんは専業主婦をされており、主婦特有の苦しみ悲しみとそこから抜け出す

にはどうすればいいかと、悩んでおりました。

LINEでのやり取りだったゆえ、詳しい会話は記載されていないが、優子さんのような生

き方をしてみたいと羨望のまなざしを向け、デザイン用の教材を購入する決意が出ました。

デザインをやってみたいなぁ程度の簡単な理由で始めてしまい、もし上手くいかなかったり

したらと、焦燥感に陥りますが教材は初心者向けで大変覚えやすい内容だったと記述してい

ます。

学んだことが活かされ、月2万の収入を得るに至り確実に実っています。

主婦なので、掃除洗濯などこなし旦那さんが帰宅するまでに色々とこなしていかなければな

らないことが多い。だが、そんな最中でも一息つける時間を見つけては請け負ったデザイン

の仕事を一つ一つこなしていく。ちょっとしたことがきっかけでレドキンピシーさんは足し

かな自信を手に入れました。

さらにプラスして3万円とあり、たしかに先に述べた収入に比べると額の差は大きいがコツ

コツと成果を出していけば、スキルも上がりクラウドソーシングにて仕事も増え、他のところ

でも活かせるチャンスが巡ってくるでしょう。

この記事を読んでいくと、優子さんという人物は、特に主婦の方が活躍されることを望んで

いるようです。

男性共感が得られないだろうとありますが、おそらく同じ境遇であればシンパシーを感じて

しまうので、今のご時世も考えて男だから理解できないということはないと思いますし、

教材はデザインのことを学ぶためのものなので、男女間など無いということを留意しておき

たい。

「Photoshop」や「illustrator」の基礎的な所を集中して身に着けるという形なので、難しい

内容ではなく、挫折しない設計プログラムと徹底されるとのこと。

パソコン自体が得意ではなく、まったくの「0」からスタートさせたいという方向けなの

で、学んだことがある人にはあまりおススメできないそうです。しかし、下手な知識をか

じった程度で偏りがちな姿勢なら敢えて、教材を頼るというのも手でしょう。

プロが作るようなものをいきなり作れ!というわけじゃないので、ゆっくりと基礎を学んで

いきながら少しずつ険しい道を着実に登っていくのがいいと、レドキンピシーさんは語って

います。

主婦だからとか一般サラリーマンだとか関係なく、教材費=自分への投資というのは非情に

躊躇してしまうし、どこかで挫折してしまいお金も時間も無駄にしてしまうのではないか?

と危惧して前に進むきっかけを失います。

ですが、レドキンピシーさんは将来のことを考えての行動で道を切り開けました。

優子さんのwebデザインサクセスが向いているか、向いていないかなども詳しく書いている

ので一度ごらんになられてはいかがでしょうか?

・続いては二つ目の記事

あきこのなんでもブログ

https://falao3.jp/yukowebdesign/

こちらのほうでも優子さんに関する情報を知ることが出来ました。

・幼少期に父親からDVを受けていた

・逃げるように一人暮らしをするが、仕事があまりできない

・お局(つぼね)さん嫌味を言われたり、いじめに合い不安定な毎日

・会社を辞め結婚するが、社会と断絶されたような気持ちになる

(レドキンピシーさんの記事にあった専業主婦のお話ですね)

・webデザインと出会い、人生を変えた

優子さんは月収50万以上で、在宅で収益を得ているとのこと。

よくある安い言葉などではなく、スキルを確実に身につけると先ほどの記事と同じように、

その内容は徹底されています。

・デザインの理論と型について

・Photoshopの使い方(基礎)

・illustratorの使い方(基礎)

・案件の具体的な取り方

少し疑問に思ったのが、それほど有名なら専用のページが検索にひっかからないのか。ホー

ムページがないのか?

それは会員様用のサイトを設けているらしく、一般公開されていないとのことで可愛いウサ

ギさんのイラストアイコンのプロフィールカードなど、とにかく可愛らしい。

学習内容は50種類と膨大で、一日フルで見ても中々に見終われないほど膨大だそうです。

ここで、デザイン口コミの悪い点があったので覗いてみると、

しっかり学ばないと稼げない、先の年収のような大きな金額をたたき出せないなど、欲張っ

っても良いことが無いなど、どちらかというと優子さん自信へのヘイトは書いてない模様。

基礎自体はしっかりしているので、大きく稼ぐには一歩からであり、その証拠なのか

良い口コミには、ステップアップまでの道筋と、リモートワークでの案件の取り方など授業

が終わった後のことも考えています。

大手のスクールに通って100万円以上の金額を払って学ぶのも、ぜんぜんありだと思いま

す。

ですが、そのナン分の一程度の金額で、サポートありの講座なら安いと感じるとあきこ

さんは確信しています。

さらにスキルをあげたい方用に完全マスターコースというものがあり、月収50万を超えた

いと頑張りたい人はそれを目指すのもありかもしれません。

どうしても、ネットのこういった教材は怪しくて手が出にくいものばかりで、なかなか勇気

が出るようなものじゃない。そのため、こういった方々の評価をキチンと目にし耳にし、他

と比べてもいいし、ともかく自分の納得した形で購入することだと二つの記事を見て、感じ

たことだ。

優子さんという人物が、どんどんわかっていくとハマってしまうのかもしれない。

・最後にもう一つの優子さんについての記事

JORIEFULさんの調査記録

海外のコスメなど紹介しているサイト様ですが、この方もコロナ禍によりどんどんと在宅

ワークへの重要性を感じるが、なにせネットの情報は膨大だ一体どれが正しいのか、信頼で

きるのかどうか悩んじゃいます。

そんな最中で彼女も優子さんの名前を目にし、webデザインを本格的に学びたいと申し込

もうとしましたが、やはり口コミなど評判が気になります。

やはり、ここでも優子さんの今までの経緯を語っています。

どういった内容なのかは、実際にネットで会話しなければわかりませんが、少なくとも確実

に言えることは、絶大な主婦の味方である!という所でしょう。

色々と旦那さんへの不平不満があり、稼いでるから偉いんだなど昭和スタイルが横暴してい

て、非情に肩の狭い思いをしてきたことは想像に難しくありません。

ブログでアフィリエイトや個人的な販売をしたりと、何か自分でもやりたいと自信をつけて

いきたいと考えるが、一人で作業していると「これでいいのか?」「ほんとうにあっている

のか?」と後押しして貰いたい気持ちも強くなります。

優子さんはその後押しをして、輝いて欲しいと願っているのが伝わります。

家庭の中ではお金を管理する立場に多いことがある主婦ですが、だからこそこんな大金を使

うことは正しい事なのか?別な費用に使って遊びにでも使った方が、心の安寧に繋がるので

はと考えそうなイメージですが、本当に皆様勇気を出して一歩前進してデザイナーとして、

活躍されていることを立派だと感じます。

JORIEFULさんは、コスメなどの記事を書いているので基本ライターとしてのノウハ

ウがあります。ですが、このデザインサクセスを学んだことにより、Photoshopやillustrator

を使ったバナーやCSSなどのデザインではなく、ブログなどの記事で使う文字の並びや配

置など、こうすれば綺麗に見やすくなるんだと感銘を受けたとのこと。

これは我々ライターも意識しなくてはいけないし、別な職種と想いがちだがデザインする上

での基礎は同じなのだなと痛感する内容だった。

まとめ

こうして改めて感じることは、専業主婦の方々が以下に悩みを抱えているか、それを知る

きっかけにはなりました。

会社員の旦那がいて、毎日家に居て気楽なものだ、何が悩みなんだろな?

強いて恐れを知らずに言うならば、一生働かなくてもいいとすらイメージしてしまうほど。

だが、実際には家のことをすべて賄い、子供がいる家庭なら自由な時間などほとんど無いく

らい、色々なことに時間が取られてしまう。

その子が保育園や幼稚園へと進んでいくなかで、他の子のお母さんや先生など付き合いは増

えていき、どんどんと負担が増えていく。

心が休まらない。

自分のために使うお金もあまり無いので、ストレス発散にとお買い物や食べにいくことだっ

て控えてしまい、窮屈な毎日を感じてしまう。

いざ、旦那に子供のことや現在の心境を吐露したとしても、俺は稼いでいるのだからお前は

家庭をしっかり守っていればいいんだ!と稼いでいないから、強く言えない奥さんの姿を想

像できてしまう。

優子さんのご活躍が、功を奏したのか女性が旦那の一歩後ろを歩くという昭和の女性像を押

し付ける家庭は減っていき、見直されているのかもしれません。

今に思えば、国民的なアニメでドラえもんだと「のび太のママ」や、クレヨンしんちゃんの

「みさえ」など、当時は子供だったのでママの存在はうっとおしいものでした。

稼いでる旦那に対して、なんでそんなこというの?この人なんか怖いわーって思っていまし

たが、大人になってある程度の年齢になる連れて、毎日の送り迎えや近所の人の付き合い

や、食事洗濯掃除をこなし横になってテレビ見て「だらけてる」所が印象的ですが、朝早く

起きてようやく一息つける空間が出来たと見ると、もっと自分の時間というものを探してあ

げなきゃな考えを改めます。

また、このコロナ禍ゆえに旦那さんだけの収入だけじゃ不安を感じることがあるのかもしれ

ません。

とくに40代~50代と今まで順風満帆に進んで定年まで安泰だろうと思いきや、会社の方の

経営がうまく行かずに、倒産は魔逃れたはいいが希望退職者を募ったりと不穏な空気を漂わ

せ、勘の良い奥さんなら旦那の様子にすぐに気が付くことでしょう。

子供が中学高校と進み、彼らもこれからだという所に将来の不安を感じさせ苦労かけること

になってしまうなど、母親なら耐えられないこと。

それだけじゃなくとも、どこかでケガをする病気になってしまうなどで一気に傾いてしまう

恐れもあるので、何かあっては遅い・・・けど、ただ働けばいいのか、何から着手していけ

ばいいのか。育児と両立させていくことができるのか。

元々主婦には会社のような休みというものがないわけですよね。旦那が居ればご飯の支度か

ら始まり、炊事洗濯を毎日続けていくわけで旦那さんが、今日は変わるよと言わない限りは

または、お手伝いさんでも雇わない限りは中々に難しい。

もちろん、世の中にはそういった両立をキチンとして、共働きで家庭をしっかりと中と外で

支えている主婦の方もいらっしゃる。

だからといって、あの人がこなしているのだから私も出来ないわけがない!と、自信を持ち

そうになるが環境にもよりますが、自分に合わないことをするとただでさえ疲労しているの

に、より一層泣いてしまうことになるかもしれません。

これは男だから女だからと性別による区別だけじゃなく、その人だから出来たというだけで

必ず自分が出来るとは限りません。おそらく、優子さんもいきなりではなくゆっくりと無理

なくを勧めているはずです。

初心者でわかりやすく、基礎をしっかりとこれでもか!というほどお三方はレビューしてい

るのを見るに、日々の不安や焦燥感から的確な行動が出来ずに、自分が無理をすれば突破で

きるとある種思考が停止したような状態に、漠然と働くだけの状態になるかもしれない。

ともかくお金を稼げればなんでもいい、家庭を支えるお金があればいいとなり、その考え方

は否定はしませんが、彼女らの「やりたい仕事」を潰すことになるので、時間をかけてゆっ

くり教えているのだなと感じます。

一つ一つのブログは、早く稼がせろ!さっさと成功法教えろ!などというワードはなく、根

詰めせずにマイペースで尚且つしっかりと、自分なりの収入を得ており世界が広がったかの

ような、解放感を得たのだと思います。

人が前に進みたいと行動しようとしたときに、必ずぶつかる初期費用。

いかに自己投資が出来るのか、金額を見ただけで狼狽えてしまい、そんな金などない!と諦

めてしまうことが多いかと思います。

ちょっと、自分の話をするとしたら、ブログ開設でも同じことが言えました。

農業をしたいから畑をする土地を借りたいわけだが、高額なものところにするか、無料開放

しているところにするかと選択があります。

ほとんど、ブログ書きたい人って1万円もしてさらに野菜を作るための肥料ですらも無料で

抑えたいって思うことでしょう。

お金をかけてまでやらなくても、人を惹き付ける記事は書けるしアフィリエイトなどで収入

を得る努力はあります。でも、自分含めて色々な記事を書いている方々はお金を出して自分

の納得するものを生み出している。

自分にどれだけ投資して、オリジナルなものを作れるのか。彼女たちも最初は二の足を踏ん

でいたわけだが、どこかしらでその自分をより高めたいから多少高くても、後悔なくむしろ

自分のものに出来て満足いく結果を得られました。

私のような結婚していない人なら、生活費もですが遊ぶ金など苦慮すればいいだけの話で美

談にも何もなりませんが、先ほど話した主婦はお金に自由があまり無い人もいます。

旦那さんに、今の歳になって習い事したいんだけど・・・って話しても理解をしてくれない

かもしれません。そんな贅沢なことにお金を使うなら生活費や子供の将来の為に使えよと説

得されるかもしれません。

勝手な妄想も孕んでますが、私の母親もそうだし知り合いのお母さんなども旦那第一な目線

で、取り合ってくれなかったのを憶えています。

なので、レビューしてくれた方々はもしかしたら、こっそりやっていたかもしれない、必死

に説得したのかもしれません。

結婚は人生の墓場など不吉なワードがあるように専業主婦だからもう安泰だ、何も心配する

ことは無いと男側ならそんな簡単に割り切られますが、自分に自信が持てない女性は、これ

からのことを見据えて「もしも」の事態に備えなきゃならないけど、籠の中のトリのように

どうすればいいのか?非情に悩まされます。

インターネットを利用した仕事は増えつつある昨今で、巣ごもりが推奨されるなど需要は高

い。

ですが、高校の時などに経験した取得したスキルが特に役に立つことがないなど感じた時、

いくらクラウドソーシングで仕事を増やしたいからといっても、面接で毎回落とされ仕事に

すらならない可能性だったあります。

昔から絵が好きで、美術でデッサンしたり漫画書くのが好きで同人誌など作ったり、パソコ

ンが得意だからプログラミングや編集が得意などもっと学んでおけば良かったと、ほとんど

人が後悔していることでしょう。

私も毎日友達と遊んでばかりで、勉強を真面目にこなした記憶が薄いです。就職しても、

やっぱり遊ぶお金が欲しくて頑張っているだけで、特にスキルも身に着けずに無駄な買い物

ばかりと有益な行動が一切出来てませんでした。

パチスロなど娯楽で気楽に稼げたらなぁなど、将来のことを何もかんがえておらず、今その

場さえ良ければいいという感じで生きていました。結局パチスロなど娯楽には一切手を出さ

ず、それでも漠然と過ごしていましたがそれが歳を重ねるとどんどんと苦しくなって、優子

さんのような過酷な人生経験などとは皆無だし、ブログの方々のような専業主婦の孤独さな

ど程遠い所にいて、彼女らと同じように悩んでいいのか?

そんな、凄惨ないじめにあったり、人生ゆがんだりしてないのに一丁前に頭抱えていいのか?

など、別な意味で前に進めない状態でした。

お前は恵まれてるんだから、何を苦悩する必要ある?と言った言葉をしょっちゅう聴かさ

れ、悩んでいいのはメディアで良く見る厳しい環境の中で生き抜いた人達だけと、甘える

な!と説教されているような感覚。

何か自分は特別な何かになりたいけど、なれる能力が無い才能が無い、運もコミュニケー

ション能力もないと塞ぎがちで、宝くじで一発逆転狙った方が早いのかな?とすら、まとも

な思考に辿り着かなかった。

これらの悩みを主婦の方々と同じだというのは、おこがましいと思うが、何も資格も経験も

なく、いざという時に飛び込めるような仕事も出来にくく、自己投資したくても、ついつい

余計なことに目がいってしまって、チャンスを逃してしまう。

ブログの方々レビューの方々の実年齢がどのくらいかわかりません。

25歳から40歳あたりでしょうか?しっかりした考えの人達で、藁をもつかむ思いで色々調

べて、webデザイナー優子さんに辿り着いたのでしょう。

なんとなく、教材費もそうですがインターネットの講座やサロンなど怪しいと先入観で「や

ばい」って決めつけがちでしょう。私も同じ気持ちで、詐欺にでも合うんじゃないか?

成長したいのにそういった阻害されると、もう二度と立ち上がれないんじゃないか?と再び

焦燥感に囚われてしまうでしょう。

これとは別ですが、ブログ開設様々な費用の合計を見た時、元は取れないしまともなブログ

書けないんじゃないか?と危惧したものです。まともな記事かけたか?と自信をもって言え

ませんが自分で選んだことなので後悔はありません。

様々な人々の声を聴いて見て、自分でも出来そうと選んだ結果です。

どのジャンルでもそうですが、畑と比喩したのは1年間は結果が実らないことが多いです。

赤字が続き、それでも諦めずに2年目に入り、赤字は減ったが黒字に届くのはまだまだ先で

あり、また来年のために研究や他者の声を取り入れ畑は成長していく。

一か月で10万稼いだとか話も聴けるかもしれない。でも、成長した人は辛抱強く良い作物

が出来るのを待ったからこそ、高収入へと結果が出せたわけですね。

基礎という基礎を徹底して、成功者からしっかりと学び、続けていけばいつか辿り着ける将

来のビジョンが見えてくるでしょう。

本当の農家をやるには1000万以上必要で借入が出来るにしても、高額です。

それらに比べたら大した金額じゃないだろと、思わないわけではないが1万円はすぐ手元に

あって想像しやすいですが、1000万円を手にしたことが無いので、凄さが実感しにくいです。

ですが、これらを地道に続けることでデザインの仕事から別な仕事へとシフト出来るかもし

れないので、優子さんから学んだことは、他の職業に応用できる可能性だって大です。

国語や算数なんか覚えなくても生きては行けますけど、覚えたことがどこかで活きることは

確かです。世の中、無駄なことは山ほどありますが、経験はどこかで必ず役に立ちます。

周りの人にブログやってるんだよ?と言っても日記書いてる程度にしか思われないですが、

優子さんから学んだことはPhotoshopやillustratorなど編集作業には必ず使用するもの、それ

らを使えるって知られるとなんか凄いスキルを持った人だ!と、尊敬のまなざしを受けるか

もしれない。私も近所のオバちゃんが編集ソフトを巧みに操ってるんだよ、スマホなど若い

人以上に使いこなせているんだよって紹介されると、凄すぎて足を向けて寝るなんて出来な

いくらい尊敬するでしょう。

むしろ、今度は昔からある「そろばん塾」のように、パソコン教室を開設して今度は講師側

に回るなど第二第三の仕事が巡ってくると思おうと、学んでおくことは決して損ではないと

自信を持って言えます。

年齢などで遠慮することが損であり、50代60代と働いた経験が例えなくてもチャンスはあ

ります。年寄りだから、女は機械が苦手だからなど周りもそういうスティグマめいた事は止

めて、死ぬまで学ぶ姿勢を続けていくことが大事だなと、コロナ禍でますます根強いた考え

です。

どの方も、大変満足されていて現在もその学んだ知識をフルに使い、案件を獲得しているの

でしょう。

オンライン講座など怪しいもので、絶対騙されるだろ!とただただ勘繰らず、一度無料講座

を受けてみて、納得したのなら有料講座に移り、順々に習っていけばいいと思います。

ウサちゃんのトップ絵可愛いから、ホームページ誰でも見られるようにすればいいのにね。

だが、そういう誰でもお気軽にな感じにするとかえって、不信感を招きそうになりますし、

公にせず彼女たちのブログや私のこの記事をきっかけに、優子さんのことを知れればいいな

と思います。

決して無理せず、周りにおいてかれているような焦りなど幻で、しっかりと経験していけば

自ずと見えてくるでしょう。お互い頑張りましょう。以上です!ありがとうございました。

suzuriにてオリジナルキャラクター発売中

楽天ルームはじめました!

ワタシのROOM

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

coromo

ネイビードッグの管理人です 東北で色々な所を旅したいと願うもの。 ゲーム(プレステ・switch・steam・ソシャゲ)を中心に、 アニメ(広く浅く)・ドラマ・映画など強い先入観でレビューしたり気になるワードなど誰が得するの?な部分を調べたりしています。 イラストもたまに描いたりとやれるだけやって気ままに過ごしてます。 そういう雑多なブログなので、あしからず。 インドのパン「ナン」を心の底から愛するものなので、同志を求めます。 noteしてます https://note.com/coromo_art

-ゲーム日記・気になるゲーム