ポケモンの泣ける映画。観に行く準備はOK!

アニメ ドラマ 映画 Youtube
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク




2020年12月25日、映画「ポケットモンスター ココ」が公開されます。

通算23作品目で前作の初代をアレンジした「キミにきめた!」とフウラシティという街を舞台にした「みんなの物語」同様に、過去作品やテレビアニメとは直接繋がりのないオリジナルストーリー。7月公開予定だったが、新型コロナウィルスの影響にて延期となり、購入者特典のイベントなど含めて長い期間待つこととなった。

出演者にはサトシ役の松本梨香さん、ピカチュウ役の大谷育江さんをはじめ長いこと腐れ縁を演じたロケット団のムサシ(林原めぐみ)、コジロウ(三木眞一郎)、ニャース(犬山イヌコ)、そしてソーナンス(ウエダユウジ)。

ナレーション役は今まで石塚運昇さんが担当されてましたが残念ながら2018年にアニメサンムーン放映中に亡くなられ、その後引き継いだオーキド博士役を堀内賢雄さんがナレーション共々担当している。

この映画のメインとも言える野生児「ココ」を演じるのが女優で歌手活動もされている「上白石(カミシライシ)萌歌」さん。佐藤栞里さんや、本郷奏多くん。芦田愛菜さん、川栄里奈さん、濱田岳くんなど特別ゲストとして招かれていて映画を盛り上げてくれます。

父ちゃんと呼ばれる黒いサル「ザルード」を演じるのが歌舞伎役者で、俳優の中村勘九郎さん。

また、映画常連として、ベテラン声優の山寺宏一さん、様々なポケモンの声(バタフリーその他多数)を演じる愛河里花子さん、マルチタレントの中川翔子さんと勢揃い。

アママイコ
アママイコ

オープニングテーマ「ココ」はびばりーさん(Beverly)でフィリピンのシンガーソングライターだって〜。

んでんで、エンディングテーマ「ただいまとおかえり」は木村カエラさん。ほんで、CMとかでよく耳にするメインテーマ「ふしぎなふしぎな生きもの」はウルフルズ・トータス松本さん!

えっーとぉ、んでね、作詞作曲はおーっすみらいのチャンピおーん!の岡崎体育さんだね。すごい仕事りょー!

キルリア
キルリア

YouTube内で山寺さんと中川さんのコラボ企画があったけど、話を聞く所によると泣ける映画見たいね。

ふふ、最近のアニメは泣かせるが主流なのかしら?

アママイコ
アママイコ

うーん、みんなが泣けるシーンだって見たんだけど、あたし、どっちかっていうと、倒れた列車ってこの後どーすんだろって考えちゃってああ!でもでも、泣けるところは泣いたっていうかー

テールナー
テールナー

ちょっと、その話は後になさい。

TikTokとポケモンでもイベントがあるみたいね。ハッシュタグをつけて5種類のポケモンと一緒に動画を投稿するとプレゼントがある模様。

ピカちゃんやダクマ、マホイップ、ウールーにモルペコってなんでワタクシがいないの!ポケモンGOで注目度高まったじゃないですの!

アママイコ
アママイコ

でもさぁ、テールナー。そういう割には・・・

いないよね。こういうのに。

テールナー
テールナー

雪山でこんな危険な場所で炎タイプでエスパーを身につけつつあるワタクシには似合わないとお断りしたのですわ!。ボーグさんがお似合いとのことよ。

キルリア
キルリア

ともかく、映画もポケモンGOもグッズ展開も盛り上がっているのよ。

映画館でおしゃれなドリンクケースも販売されてるみたいだし、早速行ってみてはいかがかしら?

ホエルコさんの水筒が欲しいところね。

映画の入場者には「とうちゃんザルード」と呼ばれるピンクのマントを着たザルードのシリアルコードがもらえるようだ。

ポケモン映画公式サイト「劇場版ポケットモンスター ココ」
「劇場版ポケットモンスター ココ」大ヒット上映中

映画で同じポケモンだが、マイナーチェンジしたバージョンを配布するのは珍しいことなので、行ったら必ず手に入れよう!

映画を観に行った感想など

「ココ」から始まる、「ココ」ろから泣けるポケモンの映画を観に行った。
ポケモン映画を12月25日にてようやく見ることができました。

タイトルとURLをコピーしました