バリヤード

今日見たYoutube

マルマインの不在を埋めるなんか怖いバリヤード

注意ポイント

ガーリィレコードチャンネルの「いつもの」開封動画にマルマイン、ラッキーに続いて一番やりやすいであろうバリヤードがついに登場した

メモ

#122 バリヤード

バリアーポケモンでマネネの進化系。パントマイムが得意で人を信じ込ませるのがうまい。

ほんとうに見えない壁を作ることもでき、空気を操ったりできたりと不思議な能力を持っている。ニコニコした表情の奇術師だが、パントマイムの邪魔をしたり、ちゃんと見ないとと突然大きな手でビンタをしてくるという意外な一面がある。

ガラル地方ではタップダンスを踊る足の方でダンサーとして日々訓練している。

アニメの方では主人公サトシの実家で家事手伝いをしていて、母の「ハナコ」と一緒にいることが多い。「レレレ」のおじさんのような出迎え方をする。

実写映画版「名探偵ピカチュウ」でも、おなじみのパントマイムを披露するが非常に個性的で僅かのシーンしか登場していないのに、かなりのインパクトを残す形となり見ていない人は一度見てみることをお勧めします。

個人的には吹き替え版のノリが好きなので、吹き替え版を推します

バリヤード(ガリレコ高井の姿)

過去に現れたマルマインとラッキーなどに比べると、ヒトに近いスタイルのため非常にやりやすい形となって登場した。

だが、実際には実写映画よりも奇妙なことになっていて、他の作品で例えると「モブサイコ100」の「えくぼ」にも見えなくもない。

今回は2022年1月14日に発売されたアルセウスが表紙のパッケージのポケモンカードゲーム「スターバース」という拡張パック

バリヤード

数々のレアカードを当ててきた動画だが、今回も「vstar」カードを手に入れることができるのか?

それにしても、ゴースト系より怖いバリヤードが世に出てくるとは思わなかった。

お腹の丸いのが気がついたら無くなっているという奇術をどれくらいの人が気づくだろうか?

マルマイン(ガリレコの姿)動画

バリヤード(ガリレコ)の動画

今さらにガーリィレコードとは?

メモ

吉本興業東京本社所属のNSC17期生

高井とフェニックスのお笑いコンビ。

Youtubeチャンネル内では、主にボケ担当の高井佳佑氏が何かのキャラクターのモノマネをして登場し、相方のフェニックスが撮影担当であまり登場せずカメラの外からツッコミを入れたりするが、彼もボケるときは徹底してボケたりする。

藤原竜也のモノマネの人、ちびまる子ちゃんの「永沢と藤木」のコンビ、武田鉄矢など個人的なイメージはここら辺が強い。

こういった芸能人やアニメキャラクターのモノマネすること自体は普通なのだが、ポケモンで尚且つあまりモノマネしている人がいないところを攻めているのでその意外性を求めて動画を見ている人もいるかもしれない。自分がまさにそれで、マルマインがちょっとしたブームになってるのがとても楽しい。

ガリレコのチャンネルの凄さ

ポイント

最初の方の動画では、編集でエフェクトや効果音など加えた手の込んだものだが段々とやらなくなり、その場で撮ったものリサイズしてそのままあげている。

ホームビデオのようにありのままの楽しい4人組(+)のメモリーのようにも見え、更新頻度もかなり高い。

また特徴的なのは「雨野宮将明」氏による「うるさくないちょうどいいゲラ笑い」。動画内で笑い声が多すぎると不快になるし、無いと寂しくも感じるバランスが大事な重要なポジション。彼が笑いを足す足さないで動画の楽しさが全く違い、チャンネルには必要不可欠な存在だ。

もう一人のレギュラー「秋山太郎」氏。声がデカい人と弄られるがキレのいいダンス(ウマぴょい伝説など)フェニックスの代わりに豪快に突っ込む姿勢、本人よりTシャツの絵柄が目立つなどこの方もチャンネルに必要な存在。

関係ないが4人でガーリィレコードというお笑いグループだと勘違いしていた。さらにいうと、アメと太郎ちゃんがコンビだとも思っていた。

これからも楽しみにしているガリレコ

バリヤード

メモ

流行りのアニメや漫画のキャラクター、時々先輩後輩のモノマネの達人も連れてきたりと交友関係も広いガリレコチャンネル。

ちびまる子ちゃんこと「さくらももこ」とコラボしたり、ガチャピンとコラボしたりこのままのマイペースで更新して楽しい動画を提供してほしいと願います。

高井氏がポケモン好きのため、対戦動画や開封動画などであまりフィーチャーされないポケモンが選ばれるだけで「いつもより」多く動画を見れるような気がします。

特に最近は、オーキド博士のモノマネ(しかも石塚運昇さんの方)動画がお気に入り。プチポケモンクイズなど、意外と知らない問題が出たりと面白い。

ポケモン新作映画でなんか役出来たらいいすね、今年のゲストは誰なんしょね。・・・ではでは

オーキド(ガリレコの姿)の動画へ

ナイーブドッグ naive dog ゲーム ブログ Youtube COROMO インディーゲーム ニコが来た 

今日見たYoutube

2023/1/13

ゲームクリエイター桜井政博から学ぶ、企画コンセプト【02】

2022年8/25に投稿された「星のカービィ」【企画コンセプト】 ご存知! 初代ゲームボーイはこれ。画像はAmazonスポンサーリンクより 動画のポイント、感じたこと 1992年に発売された画期的なゲーム 桜井さんが19歳の時に企画したカービィのプロット。 すでに、カービィというキャラクターは完成しており、敵やモノを吸い込む、吸い込んだモノを頬張りながら移動できる、吸い込んだモノを発射して攻撃する、飲み込んで消化するという基本は30年経っても色褪せずに残っている。 最大の特徴といえば、マリオやロックマンな ...

ReadMore

ナイーブドッグ naive dog ゲーム ブログ Youtube COROMO インディーゲーム ニコが来た 

今日見たYoutube

2023/1/13

ゲームクリエイター桜井政博から学ぶ、止めるとは?【01】

2022年08/04に投稿された「大事なところはストップ」【仕様】について ヒットストップ演出とは? ギャフン! 敵を倒した時や味方がやられた時など一瞬止まることで、プレイヤーはより実感できるように工夫されている 動画のポイント、感じたこと 動画内に出てくるディフェンダーとは? 1980年にピンボール機・ビデオゲーム機で有名なウィリアムス社が開発したアーケードゲーム。世界初のシューティングゲームで、ビデオゲーム・オブザイヤーを受賞するほどの、大ヒット作品。 続編には、スターゲート(ディフェンダー2)が発売 ...

ReadMore

OMORI 精神科医 名越先生 ゲーム散歩 

今日見たYoutube

2022/12/31

精神科医と行くOMORIの世界を改めて見る【その4】

精神科医と旅するOMORIの世界Vol.4。 今回は、ヘッドスペースでの冒険から、現実世界がメインの話で引きこもりの少年サニー目線で進行する。 児童相談所で勤めていた経験から、彼の生活に対する分析は非常に面白く。また、 筆者は二周目ということもあり、初プレイ時には気が付かなかった点など改めて知ることもできたので、進捗状況は穏やかだが、相変わらず濃厚で見応えがあります。 過去の記事はこちら 今回の見所 1:00〜5:00 何か待っている? 5:10〜23:00 ここから物語がはじまるのか 23:20〜ラスト ...

ReadMore

ゲームさんぽ Youtube 実況アナウンサー ウイニングポスト ゲーム実況

今日見たYoutube

2023/1/10

競馬の実況者はなぜ噛まない?アナウンサーと「ウイニングポスト」をゲーム散歩するを見る

競馬を楽しむのは競走馬だけではない。 環境を楽しむのも一環で、モニター越しでは味わえないリアルタイムで観客と一緒になり、それに重なる熱い実況を生で聞くことに意義がある。 ウマ娘というゲームで競走馬をアイドル化させているが、リアル競馬でもアイドルのライブを見に行っているような感じで応援していると解釈すると面白い。 当然、そこには金額が絡む内容なので全員がそういう目線で見ているわけじゃないが、独特の雰囲気を味わいたいから遠出してまで競馬場へ赴く気持ちもわからないわけじゃない。 これはどのスポーツでも、盛り上が ...

ReadMore

オモリ 精神科医 名越康文 OMORI うつ病 ホラーゲーム

今日見たYoutube

2022/12/31

精神科医とゲーム散歩するOMORIの世界【3】バジルは何かを隠している。

世間の悪いニュースばかりで気が滅入ってくる最中、どうしてもゲーム系や笑いのYoutubeの動画ばかり見るのは当然で、少しでもメンタルの癒しをしたいという願望。 リアルタイムにこそ価値があり、アーカイブやスタッフによる編集されたものは面白いけど、リアルで対話できる機会は失われている。 「とにかく、一緒にいた気分になって話したい」 とあるゲーム実況が、なぜこれほどまでに注目されている理由はシンプルだが絶大だった。 だから、仕事で忙しくても「みんな」を楽しませたいとい気持ちで疲れてても、ほんとうは別なゲームがし ...

ReadMore

NAIVE SHOPはこちら

-今日見たYoutube