熱い夏に負けずに自然と触れ合おう、七戸公園

スポンサーリンク




ワイは猿や、ゴール下の猿や!

ようこそ七戸町中央公園へ

場所は七戸町中央公園、青森県上北郡八甲田山東側にある町であり、浅虫や、青森市へ移動する際に通ることにわけだが、道の駅や七戸城、貝塚、天王神社など見どころスポットが多数あります。

牧場や水田が大きく広がり見通しが良く、自然豊かでありトコトコと散歩するには適した場所と感じました。

とても大きい公園です、子供広場、せせらぎ広場、野外活動広場、屋内スポーツセンターなど一周するのにも緑たまごならすぐ割れる長さであり、我々ポケモントレーナーにとっては素敵な場所でしょう。ジムもポケストップも複数ありアイテム補充にも便利な場所でしょう。整備士さんが草刈りをしていたわけだが、とんでもない時間かかるんだろうなとリアルでポケモン手伝ってくれないかなと暑い中お疲れ様です。

スポンサーリンク




噴水広場とせせらぎ広場

駐車場から降りて、中央の噴水広場が見えます。そこから、3か所に分岐して好きなコースを歩けます。この日は暑かったわけですが、見たかったですね噴水打ち上げて、ひんやりとした空間を。カメックスも喜びます。

こういうブロックの道、4季節どのシーズンにも対応できるて、映えるという万能っぷり。きれいに見せるために手入れが欠かせません、また書きます、暑い中お疲れ様です整備の方。

川のせせらぎを聴きながら、木々に囲まれた風車小屋。一休みスペースがたくさんあり、自然を眺めながらゆったりできます。

秋の哀愁漂う、紅や紫色の紅葉などに落ち葉に囲まれた風景はさぞや絵になるでしょう。ポケ映えチャンス!

修景池と野外活動広場

修景池と呼ばれる蓮の花が綺麗な大きな池です。

修景とは、都市計画や造園など自然を損なわないように整備すること。自然とバランスよくリデザインする携わった人たち「こだわり」というものが感じられます。

.

一周するのにも中々の距離、今なら緑のポケモンたまご孵化するくらいはいけそうな気もします。

上の駐車場からも撮影、ここから道なりに奥に行くと。

野外活動広場、キャンプ場で横には「ツンデツンデ」みたいな宿泊用の施設があります。ここもまた綺麗ですね。楽しかったからってゴミすてるなよ?

申し訳程度のポケモン要素。

屋外ステージと子供広場

屋外ステージとスポーツセンター、そしてふれあいセンターがあります。噴水広場、修景公園、そしてここと4箇所駐車場が設置されてるんですね。

自衛隊のヘリコプターが村民広場から見えます、これは子供が喜びそうなオブジェ。

私の中の公園というと滑り台とブランコ、ウンテンや鉄棒など古いタイプのイメージですが面白い形の遊具ばかりで、ちょっとどんなものかと入ってみたくなりますが、さすがに「ひかえめ」で行きます。

そして、一番上にあったバスケットコートがあり、これもまたボールがあったらシュート一回でも決めていきたい所存!スラムダンク好きなのです、私は。

ぐるっと一周回り、駐車場へ到着。暑いので良い汗どころかガッツリ汗かきました。

十和田から浅虫に向かうさえにちょっと横にそれなきゃわからないところのため、私はガチで行ったことありませんでした。青森の広い公園というと自由の女神がある「いちょうの木」公園があります。ここも同じく木々に囲まれ、中央にはコートやスポーツセンターがあるなど体を動かすには最適な場所ですが、どちらも甲乙つけ難く、たまには「あっち」たまには「こっち」と、気分で選んで見ても良いでしょう。

ついでに道の駅小川原湖

帰る途中に寄っていきました。カレーパンが出店で売られてたので一個買っていき、そのままおいらせへ帰りました。

皆様も立ち寄ってはいかがでしょうか、みんなでポケモンGETじゃよ〜

青森県内ブログなど

つがるの千本鳥居、朱色と白の世界! 三戸城周りをぐるっと回ってみた