モンハン×ビーレジェンド(EAA)のプロテインを飲んで、ラージャンのようにつよくなろう!そして、恐怖の戦闘種族を目前に撮影会!

スポンサーリンク




※newポケモンスナップが発売されたので、ある程度やり終えたモンハンライズでスナップ遊びしたときの写真です。

ラージャン

溶岩の熱気漂う火山を、黒い大きな岩のようなものが弾みよく飛んでくる。

噴火により降ってきたものと身構えたが、あちらこちらへ無造作だ。大量の湯気を拭き放ち、それが生き物だとわかるころには遅かった。その生き物は雄たけびをあげたあと、その力いっぱい握りしめた拳で「ただ単純な圧倒的な暴力で」殴り殺そうとするのだ。

#超攻撃生物ッッッ!!

ラージャン

PS2ソフト(2006年2月リリース)、MH2より登場した金獅子と呼ばれるモンスター。

荒ぶる獣、猛き狂王、雷獣など異名を持つが目撃者が少なく、生態系がイマイチ把握できていない。

牙獣種(ババコンガ・アオアシラ・ブシュテンゴなど)に分類される種族だが、その圧倒的な攻撃力は古龍をも凌駕するほど畏怖される存在。一人で活動するハンターは、何もできずに倒されるか、少なくとも無傷で生還できないほど様々なハンターを苦しめる。

ラージャン

その拳を激しく左右に殴打(デンプシーロールのように殴る)、大きな体でのしかかる。口から輝く電撃を放ち、上空から回転しながら地面をたたきつけるように強襲してくる。距離をおいて戦うガンナーや弓使いなど離れていれば安全だということは決してない。

ラージャン

強力無比で機動性があまりないランスやガンランス、ヘビィボウガンなどガードで防ぎたいところだが、専用のスキルが必要だったりと攻略用の装備品に悩まされる。この電撃はキリンの角を取り込んだことにより発芽したようで、ラージャンという種族には元々備わっていなかったようだ。プレイ中は連射しているようで相当のカロリーを消費している。無尽蔵のように見えて疲労感はしっかり溜まっているのだろう。

ラージャン

黒毛のラージャンは確かに凶暴だが、そこまで脅威ではない。彼がなぜ目撃数・報告数が少なく生態系が明らかにされなかったのは、この黄金に輝く状態にある。(撮影の時頭に蝶々が舞うというファンタジーな状態になってしまった)

激しい怒りにより黄金の闘気を纏った破壊の暴風雨、動きがさらに激しくなりただでさえ受け止めたくない攻撃力がさらに上がっている。成すすべもなく散っていったため、中々に素体の情報が得られなかった。生半可な実力と装備品しか持たないハンターなどに到底受けられるものではなく、ギルド側も相当の実力者と認められた優秀なハンターにしか任せない。

ラージャン

鳥山明の世界的有名な漫画のワンシーンのような握りつぶされ、挙句には地面にたたきつけられたあとさらに拳で止めを刺そうとする徹底っぷり。

そんな戦闘種族のラージャンの癒しの光景があった。。。

ラージャン

水をたらふくに飲んで喉をうるおいで満たす(蝶々も舞っている)光景。いくら超(スーパー)攻撃的生物とはいえ、彼も生命の源「水」による穏やかなひと時があるのだ。そして、カプコンという会社から、彼をモデルにした可愛い人形まで出ている。

新モンスターのイソネミクニ、オロミドロ、マガイマガドなどもデフォルトされた姿で登場。これらにピックアップされたモンスターは一度は辛酸を舐めさせられた手ごわい奴ら。それだけに奇妙な愛着というものが湧くという。

仲間と攻略するのも醍醐味だが、一人で彼らと渡り合える実力者となるのもモンハンの楽しさである。

蟲によるアクションが増加したことにより、攻略が以前より楽になりラージャンのハメ攻撃(吹っ飛ばされる→起き上がり→電撃)など理不尽さは薄まっている。

オロミドロ
マガイマガド

#穏やかなひと時、睡眠時間は3分くらい。

ラージャン

無防備。これだけ変なネコが近づいているのにも関わらず目を覚まさない。挙句には闘気を解除していない。この形態は体力の消耗が激しく消費するため一時的なもののはずだが、「鍛錬」を積んだ超エリート戦士なら常にこの状態を維持できるという説がある。腕も赤い状態のため、意識がそちらのほうに集中しているのだろう。

ラージャン

地球もろとも宇宙のチリにしようと試みるものへのけん制であろうか、空中に向けてはなっている。空中から火球(戦士)を放つリオレウスなどにも対抗できる力。

ラージャン

例え、相手が硬い装甲に覆われていようとも構わずに拳を揮う。相手のバサルモスも口から光線を放ち「ラージャンの気光」にそっくりだ!

ラージャン

彼らの素材はかなりの貴重品のため、ただ倒すだけでは入手できないものもある。頭に生えている大きな角や、竜族と違って狙いにくい尻尾などフットワークの激しいラージャンから得るには何度も挑まなくてはいけない。(撮影用にガンナーでいってるが、破壊王の角折、しっぽ切りは楽になったのがうれしい)

PSP時代、初めてあったときがランス使ってある程度クリアできるようになり自信がついていた、そんな中に突如現れ生半可なスキルじゃどうしようもないと、再び一から出直した思いであるモンスター。ドラゴンボール要素漂うだけに、ある意味カプコンキャラってらしさがあって面白い。是非とも、新米ハンターは一人で色々な武器で倒せるようになろう!

#ビーレジェンドシリーズとラージャンの夢のコラボ

これが本題、高品質で様々な著名人、アスリートからも支持され、飲みやすいように味を楽しめるように美味しくさらにお求めやすい値段と話題のプロテイン。

EAA「Essential Amino Acid」エッセンシャルアミノアシッド=必須アミノ酸は、体作りに重要なバリン・ロイシン・イソロイシンが含まれていて、少ないエネルギーで体つくりができる特徴。

※バリン=筋肉組織で代謝する、血液中の窒素濃度の調整、アンモニア代謝改善作用による肝機能向上効果

※ロイシン=タンパク質の代謝調節、消化吸収能力の低下を防ぐストレス軽減

※イソシロン=神経機能のサポート、血管拡張作用、血糖値の上昇抑制、肝臓機能を高める、ヘモグロビン形成に必要な要素。

ラージャン

ラージャンのような圧倒的パワーとウェイト。どんな環境にも適し、どんな相手にも臆さない勇気。

(弱点としては氷属性の攻撃に弱いが、雪山でも平気に動き回っている)

そんな、超攻撃的生物を参考にしたEAA、飲みやすく改良されラージャンハート風味なる金色をイメージされた中身はパイン風味のフルーティな味わい。運動をしない人でも普段から補いにくい要素もしっかり配合されているため、先の肝機能の回復やストレス軽減など、日ごろ悩まされているものも補える。ウォーキングなど軽めの運動も推奨されているので、是非ともラージャン系男子、ラージャン系女子を目指そう。

ラージャン

実は何が欲しいって、ラージャンのシェイカーがめちゃくちゃ欲しい!Tシャツも捨てがたいが、汚したくないから着ないで勿体ない!ってなるよりかは、シェイカーで毎日使うものの方がいい。

地球人はウィルスでてんやわんや状態なので、自らがラージャンの強くなるしかない。他にも北斗の拳やストリートファイター、はじめの一歩。意外にも「ぐでたま」やハローキティ、くまもんなどファンシーなものまである。お好きな味で素敵なボディに仕上げよう。

お金あんまないけど、シェイカー欲しいから買う予定っす。

2021年4月28日。狩猟もとい、ボディビルド開始!