もう飽きた?ゲームの【ウマ娘】にハマり、競走馬にも注目するが見分け方がわからない!の戯言

ゲーム関連
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク




ウマ娘

ウマ娘がリリースされて一か月以上経ち、育成も最後まで到達できるようになった。(不安定だが)

もしかしたら、リアルの方の競走馬の方にも興味を抱いたという人も少なくない。艦隊やお城、刀など無機質なものに意思が宿った形とは違い、生物であり愛らしい動物のため、こちらの世界の彼らに注目するということは間違いじゃない。

マキバオー

自分もジャンプでマキバオーを読んでいたため、「美少女の姿をしたウマ娘」と呼ばれる存在にこれといって何も思わず受け入れている。マキバオー自体が普通に喋るし、二足歩行で稀に歩いたりラチに座ったり、リンゴを蹄でもって食べるなど不可解な行動を、ただ意味もなく否定してはつまらないからだ。ある種のアレルギーでオタクコンテンツの気持ち悪さを醸し出しているが、疲れるだけで余計に周りに当たり散らかすだけ、一切かかわらず離れるか妥協して頂けたらと今日この頃。

▽競走馬というか、そもそもみんな馬の顔を見分けられているの?…〆

上記のマキバオーはとかく、劇中に出てくるライバル「カスケード」、「ニトロニクス」、「アマゴワクチン」、「サトミアマゾン」、「ベアナックル」、「アンカルジア」といった馬が登場する。漫画らしい描き分け方で顔や目つき、髪型など特徴を前面に押し出しているため一目で把握できる。

ウマ娘も同様に独自にキャラクター付け、髪型やファッションなど一目瞭然だが、果たして素人がシンボリルドルフとトウカイテイオーが並んでいたら区別付くのだろうか?

ウマ娘

ウルトラマンとジャック、仮面ライダー一号と二号のように果たして区別がつくのだろうか?

かつてアメトーーク内で、ナイツの土屋さんがウルトラマン芸人でウルトラ兄弟で似ているヒーローがいるという指摘に競走馬で例えたことがあった(ディープインパクトとオルフェーヴルだったとうろ覚え)、あの時は競馬好きの蛍原さんが納得いくような話で落ち着いたが、果たして全然違うのだろうか?

つぶらな瞳と言われても全部だし、顔の長さの違いも髪型の特徴もない。ましてやレース中に覆面(メンコ)被せられるとほんとにわけがわからない。

競争馬(ブエナビスタ)の商用利用可能なフリー写真素材

※メンコは、大きな音や他の馬から刺激されて暴れないようにする馬具。アクシデントでズレて前が見えなくならないように目部分は大きくなっている。反面、音を遮断されたために不安になることもあるのでオシャレで付けるというわけにはいかない。

馬の顔は、兎頭(鼻筋が弓なりにふくれている)、直頭(額から鼻筋がまっすぐでサラブレットはこの形とのこと)、羊頭(額がまるくふくれている)、半兎頭(鼻筋がまっすぐで鼻梁からふくらんでいる)、さめ頭(頭が小さく鼻筋がへこんでいる)、楔頭(額から鼻筋までまっすぐで口元が楔のように小さい)。

さめ頭や楔頭は大人になるにつれて目立たなくなり、直頭のようになることもある。

とりあえず、レースでよく見かけるのは直頭で見分けるなら模様で判断するのが一番だと、調べてみる。

競争馬(ディープスカイ)の商用利用可能なフリー写真素材

☆馬の色

鹿毛(茶褐色=黒みを帯びた茶色、しっぽや四肢の下部は黒い)

黒鹿毛(鹿毛よりもさらに黒くなった赤褐色、しっぽや下部はより濃い黒色)

青鹿毛(ほぼ全身黒でわずかに明るい褐色が見えたりする)

青毛(同じく全身が真っ黒、青褐色部分が濃くなったがパッと見だと青鹿毛と区別付きにくい)

栗毛(栗色=黄褐色で四肢の下部は白い)

栃栗毛(栗毛に似ているが、こちらは少々濃い茶色)

芦毛(灰色がかった白色、生まれた時は灰色や黒だったりするが、歳を重ねるごとに白くなっていく)

白毛(全身が白色、口元などから見える肌はピンクと黒色が多い中で珍しい)

河原毛(亜麻色と淡い黄褐色、また四肢が人間でいうニーソックスのように黒くなっている。また鰻線(まんせん)と呼ばれる背中の真ん中に線が現れる)

月毛(被毛=体一面を覆っている毛が淡い黄褐色からクリーム色、長毛が白色に近い明るい色)

粕毛(原毛色=栗色、鹿毛、青毛に白色の毛が混じり、体が灰色に見える毛色)

佐目毛(被毛や長毛が白から象牙色、皮膚がピンク色、眼の虹彩=眼球の全面、瞳の周りの膜の色が藍色。その見た目から白毛と似てるため、区別がしにくい)

駁(ぶち)毛(バク変換で駁=ぶちと読み、体に大きな白のぶち模様がある。鹿駁毛、青駁毛、栗駁毛と原毛色の割合で決まり、駁の方が広いと駁鹿毛、駁青毛、駁栗毛など逆になる)

我々人のように、肌の色や髪色、目の色など全然違うのは馬も同様で顔のタイプは競走馬はほぼ似ているが、体の色と模様で判断できる。

グラスワンダー

ウマ娘で、髪の毛に白い模様がついている子がいる。現実のグラスワンダーも同様に額のあたりに乱星と呼ばれる白い斑がありよく見ると茶色い点混じっている。

白斑は星、曲性、乱星、流星、環星、鼻梁白(びりょうはく)、鼻白、唇白(しんはく)

、作、白面(ハクメン)。これらを組み合わせた独特なものとなっており、馬によってはとてつもない長い名前がつけられている。

ミホノブルボンは流星鼻梁白鼻白、マヤノトップガンは流星鼻梁白鼻梁鼻大白上下唇大白。

スペシャルウィークや、トウカイテイオーのように前髪に特徴があるようなのもあるので覚えてみるのも一興。アグネスタキオンのようにすっきりとした茶色な子もいるので、現実と見比べるのがおもしろい。

兎にも角にも一瞬じゃ覚えられない馬の世界。とりあえず、名前を観て好きそうな馬から覚えてみてはいかがだろうか。少なくとも名前覚えるの苦手な自分は全部は把握できそうにない。根気がいるな、こりゃ。

Nintendoswitch PlayStation PUIPUIモルカー Youtube アニメ・漫画 インディーゲーム ウマ娘 エガちゃんねる コメダ珈琲店 コンビニ ノーカテゴリー系 ポケモン メンタル系 モルカー モンハン 丸亀製麺 台湾 旅巡り、放浪、情緒。 映画 競馬系 貴ちゃんねるず

タイトルとURLをコピーしました