ふと雑誌を見て【オーディオグラス】または【スマートグラス】っていうガジェットが気になった。

ファッション・アクセサリー(fashion and Accessories)
この記事は約31分で読めます。
楽天市場

眼鏡, タブレット, オフィス, タッチ スクリーン, 読書用の眼鏡, ワークプ レース, ビジネス, 仕事

ポケモンGOを日頃からプレイしていると、アプリの音楽だけでは当然物足りなくなる。

そして私は「iPhone」持ちなので「Airpod」をBluetoothを繋げて使用しているわけだが・・・、正直、落としそうで怖い。

山と川と田んぼのイラスト(背景素材)

自然が近い所にいるため、うっかり田んぼの中にでも入ったりしたらなど「ついつい」想像してしまう。

(都会だろうと田舎だろうと、落とした時点で終わりだが・・・)

なので、外行くときは首に「ぐるりと巻くタイプ」や、iphone買った時についてくる優先の直接差しなど使い、「Airpod」は深層令嬢のように丁重に家でお過ごしいただいている。高く買った割には大して使ってないのはよくないので、ガンガンつかわないと。

でも、実際のところ「我儘な話」だが、耳の穴に入れたくない。というか、耳が塞がっているとなんか不安というか不測の事態に備えられないというか。

歩きスマホの飛び出し事故のイラスト

さすがに歩きスマホで車に接触れべるなことをするポケモントレーナーじゃないので、迂闊なことはしないのだが、「音楽聞きながら散歩したい」でも、「耳塞ぎたくない」というと出てくるのが、

ウェアラブルスピーカー♪

オトメちゃん
オトメちゃん

ウェアラブルってのは「着用できる」、「身に着けられる」という意味っす!スピーカーを身に着けられるってことっすね!

首にかけるように身に着け、耳を塞ぐことなく音楽を聴くことが出来る優れモノだ。集中したいときはヘッドホンだが、映画など見る時は割と便利で誰かが用事で呼びに来てもすぐに対応できる。

自分はゲームをプレイしているときによく使用している。

Youtube見ながらとか便利でPS4とNintendoswitch用に購入したのだが、当初両方ともBluetooth対応しておらずANKERのレシーバーを買うことになった。ANKERさんはお世話になっております。

のちに、Nintendoswitchのほうはアップデートによりレシーバーなどなくとも直接Bluetoothに対応できるようになった。最初からほしかったとちょっと毒を吐く。

ネックスピーカーのイラスト

これでいまアンダーテールやデルタルーンをプレイしてるわけです。音楽がとてもいいゲームなので、ヘッドフォンをしてってのが通ですが、これはこれで雰囲気出て良い。耳をなるべく塞ぎたくない自分にはありがたいグッズです・・・が、

ダメ

お外で散歩するのにこれを使うわけにはいかない。汗でベタベタになるかもしれないし、何より他の人に音楽を聴かれる可能性もある。

アイツ「うまぴょい伝説」きいてやんの!って、ニヤニヤ顔される可能性も大だろう。

(赤信号で止まってる車が思い切り「アニソン」漏らしながら去っていくの見てるから、気にしない人は気にしないんだろうけど)

そこで雑誌などで気になるページを見つけた。

一冊の本, 論文, ドキュメント, 詩, 側, 文学, 書き込み, 読書用の眼鏡, 眼鏡, 低視力, 読む

オーディオグラスという眼鏡にスピーカーが備わったガジェットらしい。スマートグラスというウェアラブルデバイスの一つで音楽はもちろんのこと、カメラ機能付きのグラスも開発されており、スマホのように手を使わなくても録画など可能とし、ネットワークを通じて眼鏡をして対話可能など「映画やアニメ」で観たような光景も近いかもしれない。「電脳コイル」みたいな感じだろうか?

(携帯を耳に着けずに会話してるとだいぶ怪しい感じに思えるが、眼鏡かけたまま何も持たずに会話するなど、見慣れるには時間がかかりそうだ)

オーディオグラスが登場したのは2019年ごろと結構前であり、現在でも様々なモデルが登場しているのだが、自分は全然知らなかった。テレビをみない弊害が思い切り出たのかもしれない。雑誌を見たのもたまたまだったし。Youtubeで好きな動画ばっか見てるとやばくなるのも頷ける。

#どういった種類があるんだろうと独自に気になる商品をピックアップ

FAUNAというヨーロッパのブランド商品。

デザインがシンプルかつスリムであり、特別なコーティングにより煩わしい反射を軽減する偏光サングラスレンズ。パソコン、スマホ作業で酷使しがちな目に優しいブルーライトカットレンズ。

視力が悪い人でも度入りに変更も可能。IP52防水防塵対応。

airpodのように、ケースの中に入れて充電するタイプのようで、メガネ単体だと最大4時間再生。

レビューで見かけたのは日本人の顔に合わない部分があるなど見かけるが、フィッティング(調整)は可能らしい。

何よりデザインもオシャレなので、結構高めだけど中々いいなぁと個人的評価。

#ゲームボーイになんか似ているような気がするレトロチックなオーディオグラス。

MUTRICSというスマートグラスは、クラウドファンディングで大きく支持され実現したガジェットだが、この商品もブルーライトカットなど標準装備が備わっており値段もお安めなのだが、見た目のインパクトに耐えられるような人物なら問題ないだろうが、結構場所と人を選ぶ。

Youtubeなどのパフォーマンスには結構向いてるような気がするが、インフルエンサーでもかけてくれれば面白そうなんだが。

個人的にポケモンをバリバリプレイしたゲームボーイっこなので気になる商品っす。

#ファーウェイのテクノロジーが詰まったスマートグラス

言わずと知れた中国の深センにある大手電機機器メーカーさん。

他のスマートグラスに比べるとお高いものだが、音や機能など雑誌記者が納得するような高度なものだが、いかんせんデザインが気になる人は気になってしまうほどシンプルな見た目。

調べてみて面白いと思ったのは、眼鏡を紛失したらアプリで探せる機能が備わってるようだ。

「眼鏡、眼鏡~」ってアニメのお約束をしなくても今ならスマホを見ながら探せるという、時代になったのだと感動すらしたが、眼鏡無いとまったく見えない人だったりしたら、スマホで探せれるんだろか?

また、オーディオグラスを調べるとすぐさまに「OWNDAYS」さんのサイトがあがり、内容はなんとガンダムとコラボしていた模様。

ジオン軍と地球連邦軍使用の二種類と悩ませるが、妙に欲しいと思ったのがそのあとに続いた百式をモチーフにした眼鏡だった。

意外とリモートワーク用とかにも必要になるかもしれないから近々買うかもしれない。

スマートグラス・・・なんというか、なんだりかんだり「スマート」ってついてるような気がするけど、スマホなみの多機能完備なガジェットが登場するなら結局使うんだろうな便利そうだし。

とりあえず、すぐ買えるようになりたいものだ。

タイトルとURLをコピーしました