仮面ライダーリバイスを見てたら、銭湯に行きたくなる気分になったブログ【温泉もいいね】【グッズも欲しいかも】

個人的つぶやき世間のニュースなど
この記事は約7分で読めます。
楽天市場

▼ライダーぁぁぁ変っ身っ!!

ライダー変身

2021年 9月5日よりテレビ朝日系列で9:00〜9:30に放映されている仮面ライダーシリーズの最新作。

令和初めに社長×近未来テクノロジー×ライダー、次回作は小説家×剣士×ライダーと続き、

今作はまさかの「悪魔」とライダーの組み合わせであり、かなりのイロモノとして見ていた。

2021 7月22日に上映されたスーパーヒーロー戦記にてリバイスは初登場したのだが、普段なら顔見せ程度でそこそこに活躍して終わると思っていたが、この時は前話で10分以上も活躍しなおかつリバイスのみで一本とかなり優遇されていた。

(個人的な感想なんで間違ってたら申し訳ない)

その時からカメラワークなどエフェクトによる派手な爆発などだけじゃなく、色々なアングルでウルトラマンシリーズなどのように「飽きさせない」戦闘シーンを見せる。殺陣自体も面白く、子供が食い入りそうなふざけたような演出もあり、ストーリー展開や今ならデッドマンズのメンバーもいないのでほぼ戦いだけだが、あっという間であった・・・という記憶。

(画像は楽天市場より)

昭和から続く仮面ライダー×スーパー戦隊の夢の共演。撮影厳しい最中ですが、リバイス含めて予想以上に楽しめた作品でした。鈴木福くんの立ち位置や小説家をメインとするセイバーだからこその物語だといえます、

声優好き(幼稚園レベルの知識)の自分としても気になったのは、

悪魔

仮面ライダーリバイスは、前田健太郎君が演じる主人公五十嵐一輝がリバイ。

https://www.tv-asahi.co.jp/reading/revice/category/前田拳太郎/

黒く青いマスクのようなものをつけた怪人の方が、バイスという「ふたりはプリ」・・仮面ライダーというシリーズ通しても珍しい組み合わせ。

そのバイスをボイスを担当しているのが、木村昴くんだ。ドラえもん見てる子供たち、または大人の方々なら絶対聞いている「ジャイアン」の声だ。

たてかべ和也さんから受け継いで早くも数年。中学生デビューだった彼も今では座長を務めるほどの実力者となっており、顔出しも結構しているためバイス役に選ばれたことによりファンなら食いつくに決まっている。

(当時は他の役演じてもジャイアンの声が強いイメージだったが、今のライダーなど演じ分けの巧さが上達していた。経歴見るとハーフなのは知ってたが、舞台デビューが12・13歳くらいにミュージカル「アニー」に出演していたり、ものまねバトルなど出演されていたりと小学生の頃からアクティブすぎる)

バイスだけじゃなく、若きエース五十嵐くんも演技力のパワーがすごく「たどたどしさ」など、感じさせずはつらつとした演技で今日もテレビを盛り上げてくれていた。

前田君、日向亘君(弟の大二)、井本彩花さん(妹のさくら)、

そしてキワモノ役だが濱尾ノリタカ君(ベルトを作った人ジョージ・狩崎)など1話目にして、

登場人物全員が濃かった。悪魔とかファンタジーというかオカルトものな感じがして、あまり期待していなかったところはあったが、先に映画で予習したせいか。テレビアニメがすんなりと受け入れられた。

さらには朝倉唯さん演じるデッドマンズの女王「アギレラ様」の存在。

(ファンアートが早くも出来上がってた)

https://dic.pixiv.net/a/アギレラ%28仮面ライダーリバイス%29

関隼汰君、演じる緑の大きな眼が描かれた特徴的な服装のオルテカ。

八条院蔵人君のパワーキャラを想定させる髪型が特徴的なフリオなど、朝から濃いだらけだ。

(朝倉唯さんは、青森県出身ということもあり同郷心で個人的に応援中)

不死鳥

弟・大二やジョージが所属しているフェニックスの若林優次郎を演じる田邊和也さん。

見たことあるっけかなぁ?って調べたら、仮面ライダーアマゾンズに出演されていた。メガネかけていたから全然気が付かなかった。(髪型が変わったりする別作品で見た時演者がわからなくなることが多々ある)

アマゾンズは古き良き時代の、ネットだからこそできるゴア描写があるため子供向けの仮面ライダーというイメージで見てしまうとちょっと引いていまう。

(石田スイ原作の漫画またはアニメの「東京喰種-グール-」のような感覚でわかるなら話が早い)

ともかく、プリキュア、仮面ライダー、スーパー戦隊と日曜日が楽しみだ。

そうだ銭湯に行こう。

銭湯

仮面ライダーリバイスの主人公およびその家族が経営している「街中銭湯」

都心にあるとはいえ、少し古い感じの施設なのかな?と思いきや、確かに古めかしい部分はあれど中は撮影用なので綺麗なのはともかく、休憩所など広々としている。

「自分ちの風呂あるならそこでいいじゃん」って思うし、個人的にもわざわざ人前で裸になって、入浴するっていうのも抵抗はあった。だが、時には広々とした解放された空間でゆっくり過ごしたいという気持ちが強まり、昨今の事情で窮屈な思いしている人は多いと思う。

銭湯の種類にもよるが、だいたい500円〜700円で済むので毎日入れとは言わずたまには、桶とお風呂道具持って通うのもいいかもしれない。

銭湯は年寄りしか行かない昭和な世界って感じだが、今はだいぶ変わったようだ。

メディアに取り上げられるのも「もちろん」のこと、ファッションブランドやアート系のイベントなどコラボしたり若者客に利用していただこうと取り組んでいる。

仮面ライダー効果にまんまとはまった自分がまさにそれで、入浴シーンこそそれほど多いものじゃないが、ああやってゆったりする空間いいよなぁと日曜の朝だからこそ効果抜群なのだ。

銭湯

気泡風呂とか電気風呂とか寝風呂とか、この前ドライブして運転疲れしてたまたま寄った事があるが、あのスッキリさは自宅のお風呂とは段違いなので、仕事でかなりストレス溜まったりした時など絶対利用した方がいい。自分もブログすら書けなくなるときは利用して、ツルッツルになった方がいい日記を書けそうな・・・気がする。

お風呂と紅茶の組み合わせ・・・ありかもしんない。紅茶セットは持ってけないが午後ティーとかでいいでしょう。

こちらでも紹介されている銭湯の良さ。

少なくなったとはいえ、まだまだ姿はあるので身近な場所やアプリなどでここ評判良い!みたいな銭湯に行けばいいでしょう。銭湯じゃないけど、自分の県なら贅沢して

おいらせ渓流温泉や

酸ヶ湯(すかゆ)で一泊!など出来たらいいなぁ。

足湯

実はリバイスの前にプリキュアシリーズで、前作のヒーリングっとプリキュアにて、足湯をしているシーンがあり、全身浴も大切だが寒い日などで冷え性など悩ましい症状を解決するのに、足湯も一つの手いや足だということが調べてわかる。

鹿角

この前立ち寄った道の駅「おおゆ」に設置されていて、ここで雪景色を見ながら過ごすことができる珍しい?ホテルが近くにあるからこそのスポット。

もしお子さんが仮面ライダーリバイスを見て銭湯行きたーい!ってなったら、すぐにでも行こう。

ライダーとゼンカイジャーのCMの合間に親子でお風呂を楽しむ内容のものもあり、より拍車をかけている。

また、演者でチームナックスの戸次重幸さんがテレビ東京のドラマ「昼のセント酒」で、銭湯大好きな主人公を務めたこともあり、銭湯ブームをどんどん盛り上げていこうという配役なのかもしれない。

原案が久住昌之氏なので、感覚的には同じテレ東の「孤独のグルメ」のような感じだろうか?

ここまで読んでいただきありやとやんした!

タイトルとURLをコピーしました