貴ちゃんねるずのアラートラン六回目をご覧になる

お笑い芸人(Comedian)
この記事は約3分で読めます。
楽天市場

スポンサーリンク




貴ちゃんねるず 「アラートラン」 6th ビスロトガフ

コロナ禍の最中、厳しい状況での経営でもガツンと忖度なしでダメ出しを言うことでお馴染みの石橋貴明。数々の食を舌で味わってきた彼を唸らせるには至難の技、生半可は鋼の如く突き返されてしまう。果たして、今回も力となるのか!?

今までのYouTubeで紹介された店

東京都墨田区錦糸町にあるビストロ料理を楽しめるお洒落な居酒屋。シーズンがシーズンなら忘年会や新年会、お祝い事などパーティができるのだが、このご時世自粛が「お願い」される中での営業は火を見るよりも明らかでしょう。

そんな最中でもテイクアウトにもしっかり対応、ソーシャルディスタンスの徹底、飛沫シートの設置。従業員のマスク着用、検温など東京だからこそ厳しく行なっているのでしょう。

カードや電子決済も可能と携帯片手に済ませるお手軽さ。また老若男女とはない誰しもが気軽に通える空間ながら、驚いたのはテラス席だがペットの犬もOKと幅広い姿勢。

書いていてなんだが、自分もめっちゃ行きたい。

スペインのお酒「カヴァ」でのお出迎えで始まります。升酒にワイングラスが立ち伸びゆっくりと注がれ、こぼれても風流溢れとても映える。

「カヴァ」とは世界3台スパークリングワインの一つでカタルーニャ語で「洞窟(cave)」を意味し、どの名の通り洞窟内で熟成させていたのが由来。

プロセッコ、シャンパンなどに次ぐ販売本数を誇る有名なブランド。私、お酒大して飲まないので知りませんでした!

余談だが、前回の貴ちゃんねるずで「KABAちゃんの姉さん」が暴れる回があったが、あちらは熟成されたKABA姉を披露し、一躍有名になった。全然関係ない。

貴さんいわく、マッコイはバカらしい。

とんでもねぇ、貴さんは神様だよ。

オーナーは岩手の方らしく、盛岡出身。なんだか同じ東北生まれで親近感湧きます。

ちなみにマッコイさんが言っていたぴょんぴょん舎↓

焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎
盛岡冷麺の「焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎」の公式ウェブサイトです。冷麺、焼肉、韓国料理、マッコリ、じゃじゃ麺、無国籍料理、店舗情報、企業情報を掲載。

焼肉冷麺のレストラン、盛岡競馬場でエキサイトした帰りにでもズズッといかがでしょうか?

幼馴染と一緒に立ち上げて7年と経営していけたのはさぞや、固定客をしっかり掴み満足できる味を提供し続けたに違いない。こんな状況でも厳しいさながらでもお客さんが来てくれるのは本当にありがたいことですね。

一人前のミートコンボと呼ばれる1980円の肉のパラダイス。

ディジョンマスタード(ブルゴーニュ地方のディジョンという土地で作られたマスタード。粒々のマスタードとは違い、滑らかでした触りのいいまろやかな味わい)

モーリョソース(モーリョヴィナグレッチと呼ばれ、野菜にお酢を合わせたソース。さっぱりな味わいのため肉料理にあるそうな。トマトやピーマン、パプリカなど苦味のある食材で作られる)

どちらも、豚肉、鶏肉、牛肉と幅広く美味しくいただける友人たち。

やはりというかかなり味がいいのだろう。貴さんの普通って評価は我々でいう「美味い」で捉えても差し支えないでしょう。この番組で極々出る過去に出ているが、よほどの「マズイ」まで品評落とすようなものは出てきていないのでそこは安心。

ほんと、いつか行ってみたいです。同じ東北生まれが頑張ってる店。

タイトルとURLをコピーしました