ポケモン ショウ

ゲーム日記・気になるゲーム

ゼロから始めても十分に染れるポケモン「アルセウス」の魅力

ポケモンアルセウス

今回のテーマ

2022年1月28日に発売されたポケットモンスター最新作。従来とは違う多大なアクション要素を備え、和風テイストを強く彩らせた古くも見たことが無い「新しいシンオウ地方」。その面白要素とおススメポイントを自分なりにまとめてみました。

こんなポケモンやってみたかった。そんな新しい世界を扉を開いたかのような楽しさね
今までのシリーズもそれぞれの良さというものがありましたが、今作はどのような感じなのでしょうか?

そうね・・・クリアして感じたことはというとね・・・▼

まだプレイしてない人へ届けたい魅力

  • ポケモンをゲットする楽しさ
  • 広大なフィールドを探索でき、ライドポケモンを使うことでさらに広がる世界観
  • プレイヤーを直接襲ってくる今までにない恐怖
  • ユニークなキャラクター達とファンサービスともいえるスターシステム
  • 過去作を知らなくても全然単品で消化できるため、ポケモンGOしかプレイしたことが無い人も遊べる

過去にあったポケットモンスターのピカチュウ様とイーブイ様がメインの作品がさらに昇華した形にも見えますね

そうね。あと今まではポケモンを使う人間側が悪いことをするって、話が多かったけど今回はポケモンという自然の驚異がメインだから悪人は程々ってところもよかったわね

 

ポケモンアルセウス

ファンサービスって言ったじゃない?過去作に登場したキャラクターが役割を変えて登場しているのよね。髪型がそのままだったり、性別が違うが面影あったりって

キッサキジムの「スズナ」様に似ていますね・・・えっと、青い髪の方は「ギンガ団」の・・・

ええ、幹部の「サターン」に似ているわね。真ん中の人なんか「初代」のキクコが若返ったかのような姿してるし

ポケモン キクコ キクノ

使用するポケモンなんて「ゲンガー」と「ドサイドン」なのもニクイ演出よね。アニポケの映画でさ、オーキド博士の若い頃の姿が出てきたからキクコの方も若い姿ってなんか想像したことあったわね

 

ポケモン マグノリア

さらにこちらのガラナって人は、ソード&シールドに登場したソニアとマグノリア博士の若い頃をイメージした感じの姿かなぁって、過去作を知らなくても楽しめるって言ったけど逆に今までプレイしたファンはファンでこういった要素を見つけて、SNSで交流するなどできるし話題は早々につきないわよ

いつもの作品なら何番道路とかあるわけだけど、今作だと人が通った道はあるけど至る所にポケモンが配置されているわ

逆に従来だと遭遇するために積極的に入るか、避けて通るかだった草むら非常に重要になってますね

 

草むらは危険がいっぱいって初代で聞いたセリフが、逆に身を隠すために安全だってなるなんて思わなかったわね

なんだか、私は植物が肌に直接あたって被れそうで苦手ですけどね

主人公って常に薄着だけど、誤って草とかで切っちゃったりしないのかしらね?全作品共通で思ってるわ

 

反対にここは次回作で期待するかなぁってポイントね

ここが変だよヒスイ地方

  • ボタン配置など、結構慣れが必要。初心者が手軽にしてはちょっと困惑するかも
  • アップデートで改善されると思われるが、挙動不審なポケモンがいる
  • 敵側からの被ダメージがとにかく大きいので、頻繁に瀕死にさせられる
  • 一つのマップから別なマップに行きたい場合、一度拠点の村に戻らないと行けない面倒さがある
  • アイテム欄確保のために、稼いだお金を使って広げてもらうのだがまとめてほしい(シュウゾウが嫌われる理由)
  • 素早さが重要で、ポケモン次第では3回攻撃などドトウに責められて巻き返しが困難だったりする
  • 状況が仕方がないとはいえ、過去作より主人公に頼りっきりになる部分が多い
  • ポケモンを持てない人ならまだしも、レベルの高いポケモンを多数所持してるわりには応戦してくれない
  • こちらは一体しか出せないのに、複数で襲い掛かってくる遠慮の無さ
  • 神様として敬われてるはずなのに「匹」扱い。
  • プレイヤー同士の対戦が無い(逆にそれがメリットでもある)

とはいっても、満足度の方が上回ってるしすごくストレス溜まるってことはなかったわね

ただ、モンスターボールなのかポケモンが入っているボールなのか間違えて投げることはあって、無駄に無くしてしまうってことは今でもやらかすわ・・・

そういえば、投げたモンスターボールは失敗した場合など「どこに」行ってしまわれるのでしょうか?回収できませんよね

消えてしまうよね、何故か。自然に帰るように設計されているのかしら?謎よねぇ

 

ポケモン ウォロ
外伝の作品とは言え、ここまで進化を遂げるとは思わなかったわ。ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのような自由さもあるし、開拓時代だからこそ広大なマップを探索できるわけだし、ほんと次回作もこんな感じで広々とした世界を冒険したいわね

そういえば、今作ではピカチュウ様やイーブイ様は声優さんではなく、電子音だとお聞きしましたが?

大谷育江さんボイスが世界的にも当たり前になっているものね、年代によっては電子音を聞いたことすらないって不思議じゃないかもしれない。それほど今作は思い切った判断だし、ワタシ的にもようやく帰って来たって感じで嬉しいところだわ

様々なユーザー様の「お声」を聞き入れてくださった形ですね

 

ポケモン 色違い

ポケモン名物の色違い集めも普段より出やすいって話じゃない。以前より作業感は薄れて手軽に楽しめることが重要になってきてるのよ

 

ポケモン イーブイ サンダース シャワーズ ブースター

では、最後にお嬢様。クリアをしましたがまだまだ冒険は続く感じでしょうか?

ストーリーはクリアしても、依頼(サブクエスト)やゲットしていないポケモンは一杯あるわ。ポケモンHOMEに送れるように準備しとかないとね。

 

 

game8(エイト) 様

https://game8.jp/pokemon-legends

game with 様

https://gamewith.jp/pokemon-legends-arceus/

App Media 様

https://appmedia.jp/pokemon_legends_arceus/27496458

アルテマ 様

https://altema.jp/legendsarceus/kouryakuchartmatome

鵞鳥

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/1/8

いたずらじゃすまされない?ガチョウがswitchにやってきた!

こちらのサイトに足を運んでくださった皆様へ、お疲れ様です。今回、ご紹介いたしますのは、 先日、任天堂switch様ダウンロードコンテンツとして、配信されました。ガチョウが主人公のゲームUntitled Goose Game 〜いたずらガチョウがやって来た! Untitled Goose Game 〜いたずらガチョウがやって来た!〜 Vinyl Soundtrack【アナログレコード】Dan Golding5,300円(05/27 22:57時点)Amazon を、ご紹介いたします。 いたずらガチョウはどこ ...

ReadMore

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/4/18

あの有名な【Ib】のリメイク登場、ホラーなのに切ないお話

ポイント 2012年2月に「Kouri」氏が制作したホラーチックアドベンチャー プレイした今作はリメイク版であり、当時使われていたRPGツクール2000で遊ぶことが難しいため10周年を記念して製作された 当時はフリーゲームであったが、Steam版は1300円と有料となっている ニコニコ動画などで大きな話題となり、登場人物やゲルテナ作品の一つ一つのアーカイブスがプレイヤーの想像力を沸き立たせ、ストーリー自体は短めながら様々な考察できたりと奥が深い 何も知らないプレイヤーと少女 (※初プレイのため、知識0状態 ...

ReadMore

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/3/27

気分はスタンド使い?悲しく幻想的な世界の「ENDER LILIES」

今回の気になるゲーム おとぎ話的メトロイドヴァニアのゲーム「Ender Lilies:quietus of  the Knights」をそこそこ冗談交えてレビューします。 衣2021年にSteamにて配信されたのだけど、非常に好評なので気にはなっていたのよね 葵少女と騎士様の物語ですね。詳細はこちらに▼ このゲームの概要 死の雨によって生きとし生けるものを凶暴な生きる屍に変貌してしまう。王国はなす術なく滅んでしまい、今も止むこともなく降り続いている。 とある教会で目覚めた少女「リリィ」は謎の騎士 ...

ReadMore

ネバエ

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/1/7

韓国の白と黒の世界の不思議な世界を描いたゲーム「ネバエ」をプレイ。-black and white -butterfly-

韓国のalpheratzが開発した白と黒の幻想世界「ネバエ(nevaeh)」。 「とある少女」が夜の女王から光を取り戻す物語。 少女には特別な蝶が宿しており召喚することで、様々な箇所に光を作り道を作って塔の頂上を目指す。 ラスト直前まで白黒の世界とセリフがほぼ吹き出しのイラストのみで語られるという、翻訳を気にせずにプレイできる。(ライブアライブの原始編のようなジェスチャーのみを思い出す) デフォルメされた可愛い絵なのだが、意外に結構エグい装置だったりそもそも蝶を盗んだことにより女王に消されかけるなど物騒な ...

ReadMore

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/1/7

【祝・ウマ娘 プリティーダービー】満を持してゲーム配信されたので、プレイする。ハマる面白さ!【Cygames】

我々は三年待ったのだ・・・! 現実の競走馬を萌え擬人化させるという、何番煎じかわからず「艦これ」「刀剣乱舞」「お城プロジェクトRE」、ミリタリー・ロボットものなど「MS少女」および「サン娘」、「ロボットガールズ」、「フレームアームズ」、ハード機をモチーフにした「ネプテューヌシリーズ」、「セガ・ハード・ガールズ」など数が多すぎて、あの当時は「もういいよ感」は確かにあった。 そうはいっても、そのジャンルをより知ってもらいたいためのマーケティングの一つのため、人々の関心を引き入れるための戦略なので、これが「きっ ...

ReadMore

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/1/7

【RED COLONY】どうあがいても巨乳、バイオハザードに巻き込まれた女たち

セクシー&ゾンビ。 セクシーに大胆に!脱いでも戦え! 台湾ゲームの「食用系少女」と同時に新しくswitchで公開されたのでダウンロードしてみた。 トップ画面ですでにゾンビらしきものに「乳を良いように扱われている」露なセクシーな女性でお出迎え、閃乱カグラの一歩手前状態である。良い子には良くなくお母さんに相談するゆえに、プレイする方がいいでしょう。switchを3DSみたいに折りそうなお母さんなら隠れてひそかに楽しみましょう。 台湾のB級グルメを扱った「食用系少女」をプレイして、タピオカミルクティーを ...

ReadMore

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/1/10

引きこもり・鬱病がテーマの「OMORI」、どんな世界?奇妙な夢の中の世界を歩く自分と向き合う物語をプレイする。

Aをつけたら、青森(AOMORI)になるじゃん♪と、なんか運命的な出会いをしたインディーゲーム。 登場したのはちょうど1年前の2020年12月25日、クリスマスと家族も友達も恋人よりもゲームをしたいというプレイヤーには、興味惹かれる気がします。 OMORIとは? アメリカのアパレルブランドおよびコンピュータゲームデベロッパーの「OMOCAT」 開発者のあだ名だったようで、今ではstudio全体を指す用語に生まれ変わった模様。OMORIは元々webコミックであり、その物語をベースにしてゲーム化したのが本作。 ...

ReadMore

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/1/7

君こそ舞台の主役!「ウマ娘プリティーダービー」と「ウマドンナ」。

ウマ娘がリリースされて、早くも三ヶ月。(ウマいことに3のポーズ) PvPでランキングは10,000内に入っている? A以上のキャラクターは何人いる?その娘は、逃げ、先行、差し、追い込み? 私のようになんかキリの良い数字出て、がっくり来たけど、これはこれでなんかネタになる!とお気に入りにして永久保存シンボリルドルフにしたりと、段々とポケモンGOと変わらない(ゾロ目cp集め)行動をし始めて、誰かに勝つというより、自分の納得いくキャラクターに仕上げたらそれで良いやとせっかくのPvPを特に活かそうとしない。 そん ...

ReadMore

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/1/7

DELTA RUNE episode1をクリアする。【Mysterious forest】【その2感想】

【ゲームプレイ26】deltarune エピソード1をクリアする【What is the appeal of Delta Rune?】【その1】 前回、謎の器を作れと囁かれ、目を覚ました後学校に連れていかれ、ガチの壁ドンされて、気がついたら謎の世界へと誘われる。 FFでいうところの黒魔道士的な真っ黒な眼鏡のラルセイを仲間に加え、微妙な立ち位置のスージィとは別行動が多くなる。 (とある人物のアナグラム(文字を入れ替える)で、前作の彼は立ちはだかるものとしてだったがラルセイは主人公らに協力的でクリスらを勇者と ...

ReadMore

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/1/7

-B6- 殺戮の天使というサイコホラーADVがswitchでお求めやすい値段でプレイできるので買ってプレイするブログ

#独特の先入観と初見プレイでの感想混じりながらのプレイ日記です。 2016年に発売されて、漫画(2015)やアニメ(2018)と幅広く展開されている「さつてん」と、縮められ愛称で呼ばれている作品。当然、物語の結末やキャラクターの謎なども既に解き明かされているものでしょう。 しかし、この前プレイした 「UNDERTALE」のプレイ日記。「Nルート・Pルートを経て・・・前編」 など、お前知るのハマるの遅すぎない?って、思われるかもしれないが今日まで知らぬ存ぜぬできっかけすらない。テレビで活躍してようと、絶大な ...

ReadMore

スポンサーリンク



楽天ルームはじめました!

ワタシのROOM

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

coromo

ネイビードッグの管理人です 東北で色々な所を旅したいと願うもの。 ゲーム(プレステ・switch・steam・ソシャゲ)を中心に、 アニメ(広く浅く)・ドラマ・映画など強い先入観でレビューしたり気になるワードなど誰が得するの?な部分を調べたりしています。 イラストもたまに描いたりとやれるだけやって気ままに過ごしてます。 そういう雑多なブログなので、あしからず。 インドのパン「ナン」を心の底から愛するものなので、同志を求めます。 noteしてます https://note.com/coromo_art

-ゲーム日記・気になるゲーム
-