Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

90年代のRPGを彷彿とさせるPRGの伝統を受け継いだインディゲーム「Small Saga」:ネズミの戦いを調査せよ

スポンサードリンク



トゥーンスクラッチマウスにやり
スクラッチ

ネズミどもよ、反旗を翻せ

トゥーンスクラッチマウス基本
スクラッチ

はん!いつまでもネコの時代があると思わせるなよ

Beneath the streets of London, an angry mouse seeks revenge against the god who stole his tail. An epic RPG of miniature proportions!

ロンドンの地下通路で、怒りに燃えるネズミが自分の尻尾を奪った神に復讐を果たそうとしています。これは小さなスケールでありながら壮大なRPGです!

Steam:Small Saga (steampowered.com)

small saga-新たなヒーロー登場

小さなネズミとなって冒険するゲームsmall saga-
Steam:Small Saga (steampowered.com)

ゲームの背景

中世のような世界を舞台に動物たちが冒険するRPG「small saga」
Steam:Small Saga (steampowered.com)

ロンドンの地下に広がるのは、鼠、ネズミ、モグラ、リス、トガリネズミなどが住む中世の王国「ロデンティア」です。この王国には一つの不文律があります:神には手を出してはいけない。しかし、ヴァームというネズミはそのような法則を無視します。彼の尻尾は「黄色い死の神」によって奪われ、それを取り戻すためには多種多様な獣やタイタンと戦わなければなりません。

主な特長

家庭の猫も時としては敵となる気の抜けないRPG「small saga-」
Steam:Small Saga (steampowered.com)

ロンドンの地下深くに広がるロデンティア王国は、法則を無視するネズミ、ヴァームの冒険の舞台です。彼は尻尾を取り戻すために、多種多様な生物と戦い、さまざまな困難に立ち向かいます。この過程で、ヴァームは個性的な仲間たちと結束し、一緒に壮大なタイタンや社会の頂点に君臨する不快な害獣たちと対決します。戦闘はターン制で、プレイヤーは緻密な戦略を練りながら小さな武器を駆使します。

何よりも特筆すべきは、このゲームがランダムなエンカウントや無駄な戦闘を排除し、ストーリーと記憶に残るボス戦に焦点を当てている点です。それにより、プレイヤーはゲームの世界に深く没頭できるのです。

steamでのシステム要件

チャットリーナデバイス
チャットリーナ

こちらではパソコンでプレイする際の最低要件を記しています

カテゴリWindows(最低要件)Windows(推奨)macOS(最低要件)macOS(推奨)
プロセッサ64 ビット必須64 ビット必須64 ビット必須64 ビット必須
OSWindows 7, 8, or 10-OSX 10.7 or above-
プロセッサーIntel Core i3 or similar---
メモリー2 GB RAM-2 GB RAM-
ストレージ500 MB 空き容量-500 MB 空き容量-

※推奨環境については、特に記載がありません。

SmallSaga:リリース予告トレーラー

Small Saga - release date trailer:Sketchy Jeremy

動画概要

この41秒という短いスパンで多くを語る動画は、2023年8月11日に「Sketchy Jeremy」チャンネルから公開された「Small Saga」のリリース日トレーラーです。この動画では、待望のゲーム「Small Saga」のリリース日が「11月16日、いくぞ!」と熱烈にアナウンスされています。

特筆すべきは、アニメーション部分にToby Trangmarが特別に協力しているという点。このようなプロフェッショナルな協力により、動画は視覚的にも高いクオリティを誇っています。

この動画は、ゲーム愛好者にとっては見逃せない一本と言えるでしょう。短いながらも、ゲームの核心を効果的に伝え、視聴者の興味を引きます。そのため、このトレーラーはゲームの魅力を最大限に高める役割を果たしています。

公式サイト(英語):Small Saga

おお。これまた、ドット絵好きには堪らないものが出てきてな

トゥーンアイドリングベリー基本
アイドリングベリー
トゥーンスクラッチマウスやれやれ
スクラッチ

ああ、90年代の遊び抜いたやつらにゃ響くタイトルかもな

デベロッパー:Jeremy Noghani

Jeremy Noghani氏の名は、ゲーム業界において高く評価されております。Jeremy Noghaniは、イギリスの開発会社Sketchy Logic Gamesとポルトガルの開発者であるVertical Reach氏が共同で手掛けたアドベンチャーゲーム『鳥類弁護士の事件簿』の共同クリエイターとして知られ、その才能は新作ロールプレイングゲーム『Small Saga』の開発にも活かされています。

q? encoding=UTF8&ASIN=B0BDM7YPNG&Format= SL250 &ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=coromojp 22&language=ja JP

鳥類弁護士の事件簿 -Switch(画像はAmazonより)

ir?t=coromojp 22&language=ja JP&l=li3&o=9&a=B0BDM7YPNG

『鳥類弁護士の事件簿』は、1848年のパリを舞台に、社会の混乱と革命の気運の中で、ハヤブサの弁護士ジェイジェイ・ファルコンと助手スパロウソンが無実の動物たちの弁護を引き受ける鳥類裁判アドベンチャーゲームでございます。19世紀のフランスの社会背景を反映し、権力の腐敗や庶民の抑圧といったテーマ性を織り交ぜ、サスペンスに満ちた展開やスリリングな法廷バトルを描いております。

プレイヤーは、実在するパリの名所を巡りながら事件の調査を行い、証拠品を集めたり、証言者の矛盾をついたりしながら依頼獣の無罪を証明するために奮闘します。美しい19世紀の風刺画家J. J. Grandvilleのアートと、ロマン派の作曲家Camille Saint-Saënsの音楽が、このゲームを一層魅力的なものとしています。Nintendo Switchのゲームソフトとして2022年12月15日に発売され、ダウンロード版も販売されております。

そして、Noghani氏の新作『Small Saga』は、現地時間11月16日に配信予定であることが発表されました。この作品もまた、Kickstarterで資金調達され、第1回GYAAR Studioインディーゲームコンテストでも受賞しております。

ここ何個かインディーゲームを見てきたが、このキックスターターってところはよく見かけるな

トゥーンアイドリングベリー基本
アイドリングベリー
トゥーンスクラッチマウス疑問?
スクラッチ

それほど才能をみんなが見出してるってこったな、羨ましい話じゃねぇか

ここで、製作者さんのポスったーはこっちだよ、みんなでリポするのだ

トゥーンエキサイトバイラルバード基本
バイラル

動物が織りなす社会をゲームにするセンス、頭がずば抜けているねぇ

トゥーンエキサイトバイラルバード怪しい
バイラル
トゥーンスクラッチマウスにやり
スクラッチ

はん!トムとジェリーとか、ガンバの冒険とかそういうの好きなやつぁ、注目して良いんじゃねぇか?

ガンバって何年前の作品だ?

トゥーンアイドリングベリーじっとり
アイドリングベリー

難易度がどれほどかわからないが、ゲームから離れた人にはインディーゲームはちょうど良い

トゥーンアイドリングベリー基本
アイドリングベリー

スーファミやプレステ初期、DSなど遊んだ世代に刺さるのかもしれん

トゥーンアイドリングベリー疑問
アイドリングベリー
トゥーンスクラッチマウス疑問?
スクラッチ

ゲームに古いとか新しいじゃねぇ、楽しんだもん勝ちよ

いつものお知らせ(アフィリエイト広告)

toonbeerys トゥーンベリーズ うさぎしゃちょう ナイーブドッグ
リップ

毎度、ここいらでお知らせ入れさせてもらいますわ

洗練されたデザインの「Razer Kraken Mercury White ゲーミングヘッドセット」は、ゲーム体験を次のレベルへと引き上げます。この日本正規代理店保証品は、多彩なプラットフォームに対応しており、その品質と機能性は折り紙つきです。

音質の優れたカスタムチューニング

50mmのカスタムチューニングされたドライバーが、足音から爆発音まで、ゲーム内の各種サウンドをリアルに再現。広範なサウンドスケープで、ゲームの世界に没入できます。

快適性と遮音性を両立

冷却ジェルが注入されたイヤークッションは、長時間の使用でも熱を逃がし、快適性を保ちます。布とレザーレットの組み合わせにより、優れた遮音性も実現しています。

クリアなコミュニケーション

単一指向性の格納式マイクが、ボイスチャットでのコミュニケーションをクリアに保ちます。チームプレイが求められるゲームでも、しっかりとしたコミュニケーションが可能です。

幅広い対応機種

3.5mmヘッドフォン端子を備えたPC、Mac、Xbox One、PS5、PS4、Nintendo Switch、モバイルデバイスに対応。1.3mのケーブルとアナログ3.5mmプラグ、さらに4極-3極x2のスプリッターケーブルも付属しています。

このヘッドセットは、ゲームだけでなく、音楽や映画鑑賞にも最適です。幅193×高さ98×奥行172mmのコンパクトなサイズで、持ち運びも容易です。高品質なゲーム体験を求めるなら、Razer Kraken Mercury White ゲーミングヘッドセットがお勧めです。

その他の海外のインディーゲーム

チャットリーナデバイス
チャットリーナ

お疲れ様でした、こちらがリンクになります

ゾンビナースがカメラマンを務めている画像

Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

2023/10/30

動画配信のために命懸けのホラー探索ゲーム「Madhouse Madness Prologue」

"Madhouse Madness: The streamer's nightmare becomes your reality. Immerse yourself in this chilling psychological horror adventure, explore an abandoned asylum, and uncover the streamer's fate." Madhouse Madness: ストリーマーの悪夢があなたの現実に。この心震わせる心理ホラーアドベンチャーに没頭し、 ...

no image

Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

2023/12/13

ずずっと啜るのですわ!そしてお病院とサイボーグ令嬢なのです。

貴族の舌による、麺類の系譜再考 我々が頻繁に舌鼓を打つラーメンの淵源を慎重に紐解くならば、其れは何とも興味深き物語に溢れておりますわ。中国の貴族たちに起源を持つとされるこの麺料理は、日本の土地で繊細かつ洗練された風味に変貌を遂げてきたのですもの。 高貴なる味覚の転生:世紀を超えるラーメンの歴史 さて、優雅な食卓を彩るラーメンに対する諸説は、我々を極東の過去へと誘いますわ。室町時代、それは西洋のルネサンス時代と重なる歴史の一頁において「経帯麺」という麺食の記録が存在したとは、まさに驚きに値する発見ではありま ...

下半身がベーゴマ(ベイブレード)で、そこから上半身が生えているようなスタイルのキャラクターたちが戦っているシーンを描いています

Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

2023/11/12

下半身がベーゴマとなった漢たちとともにぶっちぎれ!

ベーゴマ:日本の伝統的な遊び ベーゴマは、日本で生まれた伝統的な独楽の一種です。平安時代に京都周辺で始まったとされ、バイ貝の殻に砂や粘土を詰めて回すことから発展しました。その後、関西から関東に伝わり、「バイゴマ」が「ベーゴマ」と呼ばれるようになりました。特に大正時代から高度経済成長期にかけて、子供たちの間でこの遊びは非常に人気がありました。 ベーゴマの特徴と遊び方 ベーゴマは浅い円錐形をしており、底面には螺旋の模様がありますが、上面はほぼ平らで、軸が飛び出していることは少ないです。遊び方は地域によって異な ...

彷徨ううさぎ

Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

2023/10/2

ピクセルアートで描かれたホラーインディーゲーム「The Bunny Graveyard」:謎を解いて真実を暴け!

Pichón Games、プエルトリコ発の新進気鋭のゲーム開発スタジオが、そのデビュー作として『The Bunny Graveyard』をSteamでリリースしました。この作品は、非常に高い評価を受けており、今後Epic Gamesストアでも登場する予定です。 この2Dホラーアドベンチャーゲームは、ゲームボーイアドバンスやニンテンドーDSの影響を受けたピクセルアートスタイルで描かれています。プレイヤーは「マウスカーソル」になり、森の中でウサギの「Skye」や他のカーソルキャラクター「Handy Pal」た ...

雪景色に不気味な雪だるま

Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

2023/10/2

恐怖の雪だるまたち、限られた時間の中生き残ることができるのか?「SNOWMEN」

不気味な形をした雪だるま「Snow men」とは? 画像引用元:Steam:Snowmen (steampowered.com) NikosDreamsが発表した新作ホラーゲーム『Snowmen』は、12月6日にPCプラットフォーム(SteamおよびEpic Gamesストア)でリリースされる予定です。このゲームは、クリスマスシーズンに不良行為で家を追い出された子供が主人公。プレイヤーは、人気のない雪景色の森で、人骨で作られた不気味な雪だるまと対峙します。 ゲームプレイは一人称視点で、プレイヤーはフィール ...

スポンサードリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

coromo

toonbeery'sの管理人です. このブログはウサギどもがワイワイやっております。 ゲーム、アニメ、漫画、食!など語っており、基本雑記に近い内容になってます。 基本、チャットGPTやミッドジャーニーなども使用しております。 noteしてます https://note.com/coromo_art

-Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-
-,