Black cafeーゲーム動画をコーヒーでも飲んでゆったりとー

SwitchのJoy-Conだと超難易度リズムゲーム?トロンボーンチャンプに挑む陣内氏

スポンサードリンク



トゥーンアイドリングベリー基本
アイドリングベリー

高難易度なリズムゲームが話題だ、それをあのクソゲーハンターの異名を持つかもしれない陣内氏がプレイ!

トロンボーンなのに、ですよ。をやってしまうのですよ!

【陣内に「ですよ。」降臨!?】話題のトロンボーンチャンプで何故か「あーいとぅいまてーん!!」:陣内智則のネタジン

動画概要

公開日が2023年10月11日、約16分35秒の動画で陣内智則がNintendo Switchの音楽ゲーム「トロンボーンチャンプ」に挑戦するという内容のこの作品は、視聴者に多角的な楽しみを提供しています。陣内智則さんの魅力が存分に発揮されるこの動画では、彼がジョイコンを使ってトロンボーンの演奏に励む様子が描かれています。

初めての操作に当初は戸惑いつつも、陣内智則さんは次第にゲームに慣れ、その成長過程が見られます。特に注目すべきは、彼が独自のフレーズ「ですよ。」を織り交ぜながら、視聴者を楽しませている点です。このフレーズが登場する瞬間は、陣内自身も驚きと喜びで溢れており、そのリアクションが視聴者にも伝わってくるのです。

この動画は単なるゲームプレイ以上の価値を持っており、陣内智則さんの個性とリアクション、そしてゲームへの挑戦と成長が一体となって、非常に魅力的なエンターテインメントを展開しています。

動画の評判

陣内智則さんがNintendo Switchの「トロンボーンチャンプ」に手を出したら、視聴者たちは大盛り上がり。特に陣内の名台詞「ですよ。」がゲーム内で何度も飛び出すのが、みんなの笑いを誘っているようです。操作に四苦八苦しながらも、陣内の楽しそうなプレイスタイルには好評が多い。

ゲーム自体の難易度にも触れたコメントがちらほら。実際にプレイした経験がある人たちは、「これ、難しいよ」といった意見も。それでも、陣内がどんどん上達していく様子には皆さん注目しているみたい。

次に何をプレイするのか、という期待感もコメントで見受けられました。ゲーム内での曲当てクイズなど、新しい企画への提案も出ています。

要するに、この動画は陣内智則の魅力とゲームの楽しさがうまく結びつき、視聴者からの反応も上々。次回作に対する期待も高まっています。

トゥーンウイッシュラビット
ウィッシュピース

このゲームsteamからのSwitchへ移植なんだけど、パソコン版のマウスで操作と違って、Joy-Conだと難易度がかなり変わってる感じだね

トゥーンウィッシュピースラビット喜び
ウィッシュピース

さてさて、クリスマスの清しこの夜な演奏会はどうなるのか、楽しみだね

デベロッパーについて

トロンボーン演奏を楽しむリズムゲーム「トロンボーンチャンプ」
Steam:Trombone Champ (steampowered.com)

Holy Wow Studios LLCは、ニューヨーク・ブルックリンを拠点に活動する創造的なゲーム開発デュオです。このスタジオは、Dan Vecchitto氏が設立し、"愚かで/または面白いゲーム"の制作を得意としています。その代表作とも言える「Trombone Champ」は、2022年9月15日に公開されたリズム音楽ゲームで、トロンボーン演奏が中心です。このゲームは、同スタジオが手がけた「ICARUS PROUDBOTTOM」シリーズと同様に、ユーザーから高い評価を受けています。

公式サイト:Trombone Champ - Official Website

いつものお知らせ(アフィリエイト広告)

toonbeerys トゥーンベリーズ うさぎしゃちょう ナイーブドッグ
リップ

毎度、ここいらでお知らせ入れさせてもらいますわ

Nintendo Switch(有機ELモデル)マリオレッド版

このNintendo Switch(有機ELモデル)は、ゲーム界のアイコン、マリオの象徴的な赤色を基調とした特別デザインです。本体だけでなく、ドックにもマリオのシルエットと隠しコインが繊細に描かれています。セットには、特別デザインのJoy-Conとそのストラップ、Joy-Conグリップ、ACアダプター、高速HDMIケーブル、そして安全に使用するためのガイドが含まれています。注目すべきは、ゲームソフトはこのセットには含まれていない点です。

Nintendo Switch(有機ELモデル)ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダムエディション

このエディションは、大人気ゲーム「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」にインスパイアされた独自のデザインが施されています。本体、ドック、Joy-Conに至るまで、ゼルダの世界観を感じさせる特別デザインが採用されています。セット内容は、特別デザインの本体とドック、Joy-Conとそのストラップ、Joy-Conグリップ、ACアダプター、高速HDMIケーブル、そして安全ガイドが含まれています。こちらもゲームソフトは別売りとなっています。

その他の有名人・芸能人youtuberゲーム実況

チャットリーナデバイス
チャットリーナ

お疲れ様でした、こちらがリンクになります

8812520dd71fcf0d94680ad375f4ff51

Black cafeーゲーム動画をコーヒーでも飲んでゆったりとー

2023/8/7

お金を掛けた築地の無料イベントマグロ祭り!の裏側を見るブログ

動画タイトル:1000人前のマグロ、食べ尽くせ! チャンネル名:エガちゃんねる 〜替えのパンツ〜 ----マグロのトリビア まず、マグロと申しますのは、スズキ目サバ科マグロ属に分類される優雅な魚の一つとなります。これらは暖かな海に生息し、外洋での生活を好む回遊性の大型肉食魚でございます。その中にも、クロマグロやミナミマグロ、キハダ、メバチといった種類が存在し、特に日本をはじめとする多くの国々で、食材としてその価値を高く評価されております。その大きさも、60cm程度のものから、驚くべき4.5m、体重680k ...

ハードボイルドな名探偵

Black cafeーゲーム動画をコーヒーでも飲んでゆったりとー

2023/10/14

渋いおじさんピカチュウがさらに渋くなってやってきた:名探偵ピカチュウに挑戦する大和田氏

名探偵ピカチュウと大和田伸也:一緒に謎を解き明かそう! ピカピカ、おじさまピカチュウに挑戦してみました:大和田伸也の隠れ家 多彩な才能を持つ大和田伸也氏が、ポケモンゲーム「帰ってきた名探偵ピカチュウ」で新たな挑戦を果たします。公開日は2023年10月13日で、動画の長さは約44分7秒。大和田氏はホリプロ・ブッキング・エージェンシーに所属しており、『ASTROBOY 鉄腕アトム』や『ライオン・キング』など、多くのアニメとゲームで声優としても活躍しています。 ゲーム内でピカチュウになる?大和田伸也の全力プレイ ...

怪談話を聞かせる老人と聞く少年たち

Black cafeーゲーム動画をコーヒーでも飲んでゆったりとー

2023/11/1

陣内が挑む「四八(仮)」第三弾。もはや、ゲーム性が理解できて早めのツッコミが出てくる始末。

四八(仮):日本全国の怪談が集う、意欲的な作品・・だったはずが、 画像はイメージ 2007年にバンプレストから登場した『四八(仮)』は、日本全国47都道府県を舞台にしたホラーアドベンチャーゲームです。このゲームは、各地でのロケーション調査を基に、地域ごとの怪談を織り交ぜた独特の世界観を持っています。しかし、その一方で「クソゲー」との厳しい評価も受けています。システムの不具合、短すぎるシナリオ、そして何より東京都だけがクリアできないという不可解な設定が、その評価を下げています。 それでも、このゲームは一部の ...

キリギリスの格好をした男性のイラスト

Black cafeーゲーム動画をコーヒーでも飲んでゆったりとー

2023/10/30

クソゲーハンター陣内と黒歴史を超えた男の「ギリギリッス」勝負を見る

『はねるのとびら』:懐かしのバラエティが再燃 【カジサック コラボ】あのクソゲーに本人参戦!はねるのトびらwii「ギリギリッス」がツッコミどころ満載過ぎた!:陣内智則のネタジン 『はねるのトびら』は、2001年から2012年までフジテレビで放送されていた人気バラエティ番組で、その正式なタイトルは『はねるのトびら You knock on a jumping door!』です。この番組は、スタジオコントやゲーム企画など多彩なコンテンツで視聴者を楽しませていました。特に注目されたのが「ギリギリッス」というコー ...

デトロイトビカムヒューマン うさぎマネキン

Black cafeーゲーム動画をコーヒーでも飲んでゆったりとー

2023/6/18

名越先生といくデトロイトビカムヒューマンの世界を散歩#4を見る

精神科医と行くデトロイト散歩 ♯04 https://www.youtube.com/embed/egx2PKWEiYU ブレードランナー(プチまとめ) 「ブレードランナー」は、1982年にリドリー・スコット監督によって制作された映画で、フィリップ・K・ディックの小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』が原作です。この作品は、未来の地球を舞台に、人間に似た人工生命体であるレプリカントと、レプリカントを捜査・抹殺するブレードランナーという職業を持つ人間との対立を描いています。 映画の主人公はブレードランナ ...

スポンサードリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

coromo

toonbeery'sの管理人です. このブログはウサギどもがワイワイやっております。 ゲーム、アニメ、漫画、食!など語っており、基本雑記に近い内容になってます。 基本、チャットGPTやミッドジャーニーなども使用しております。 noteしてます https://note.com/coromo_art

-Black cafeーゲーム動画をコーヒーでも飲んでゆったりとー
-