Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

ピクセルアートで描かれたホラーインディーゲーム「The Bunny Graveyard」:謎を解いて真実を暴け!

スポンサードリンク



トゥーンアイドリングベリー基本
アイドリングベリー

ウサギが主人公のゲームがあると聞く、どういうものなのか・・・いかに!?

トゥーンアイドリングベリーじっとり
アイドリングベリー

愛読しているAUTOMATONよりこういう記載があった

Pichón Games、プエルトリコ発の新進気鋭のゲーム開発スタジオが、そのデビュー作として『The Bunny Graveyard』をSteamでリリースしました。この作品は、非常に高い評価を受けており、今後Epic Gamesストアでも登場する予定です。

この2Dホラーアドベンチャーゲームは、ゲームボーイアドバンスやニンテンドーDSの影響を受けたピクセルアートスタイルで描かれています。プレイヤーは「マウスカーソル」になり、森の中でウサギの「Skye」や他のカーソルキャラクター「Handy Pal」たちと共に生活します。ゲームは、トップダウンのマップ探索と、ストーリーに組み込まれたミニゲームで進行します。これらを通じて、プレイヤーはSkypeの背後に隠された恐ろしい真実に近づいていきます。

Steamでのユーザーレビューは極めて高く、97%の好評価を獲得しています。特に、ピクセルアートの美しさや、可愛らしさと恐怖が同居する独特の世界観が評価されています。ゲームはエピソード形式で展開され、各エピソードは異なるゲームプレイスタイルとサプライズが用意されています。

現在、『The Bunny Graveyard』はSteamで税込800円で購入可能です。また、Epic Gamesストアとitch.ioでは無料の体験版も提供されています。このゲームは、間違いなくチェックすべき一作です。

参考元:ウサギ娘と過ごす不穏ホラー『The Bunny Graveyard』Steam高評価スタート。迷子の「マウスカーソル」となり、恐るべき真実に迫る冒険へ - AUTOMATON (automaton-media.com)

参考サイト:Home | Pichon Games(公式ページ:英語注意)

The Bunny Graveyard:ゲーム概要

ウサギのキャラクターが彷徨う海外のホラーゲーム
画像引用元:Steam:The Bunny Graveyard (steampowered.com)

注意:このゲームは日本語には対応していません。購入する前に、対応言語を確認してください。

リリース日は2023年9月22日で、基本ゲームの購入には第一章が含まれます。追加章はDLCとして後日提供される予定です。

「The Bunny Graveyard」は、ウサギのSkyeが自分の存在に隠された恐ろしい真実を探るエピソード形式のホラーアドベンチャーゲームです。このゲームは、GBAとNDSに影響を受けたピクセルアートで描かれており、プレイヤーを即座に引き込むようなストーリーが展開されます。

うさぎはこの隠された謎を解放することができるのか「The Bunny Graveyard」
画像引用元:Steam:The Bunny Graveyard (steampowered.com)

驚くことに、プレイヤーは「カーソル」としてゲームの世界に登場します。使命は、ウサギのSkyeを見つけ出すこと。しかし、コンピューター内にはプレイヤーが去ることを許さない何かが潜んでいます。この使命を果たし、無事に生き残ることができるでしょうか?

ゲームの特徴として、新しいエリアの探索や友達作りがあります。一部のキャラクターは最高の友達になるかもしれませんし、一部は最悪の悪夢になる可能性も。多種多様なミニゲームがストーリーを彩ります。この世界での探索と謎解きは、見かけによらず、真実を解明するためには生き残る必要があります。

成人向けのコンテンツとして、ゲームには不快なイメージやジャンプスケアを含む暴力的なシーンがあります。光感受性てんかんのある方には注意が必要です。

パソコンでSteamを遊ぶ際のスペック

項目最低要件
OSWindows 8 or newer
プロセッサーIntel Core i3 M380
メモリー4 GB RAM
グラフィックIntel HD 4000
DirectXVersion 10
ストレージ2 GB 利用可能

この表は、ゲームやアプリケーションをスムーズに動作させるための最低限のシステム要件を示しています。確認して、ご自身の環境がこれらの要件を満たしているかどうかを確認してください。

The Bunny Graveyard:オフィシャルトレーラー

The Bunny Graveyard - Official Trailer:Pichón Games

動画概要

公式トレーラー「The Bunny Graveyard - Official Trailer」が、エピソード形式のホラーアドベンチャーインディーゲーム「The Bunny Graveyard」を独自の視点で魅力的に展示しています。このゲームでは、プレイヤーは愛らしいウサギ、Skyeを操り、失踪した兄を求めて冒険の旅に出ます。

トレーラー内で特に印象的なのは、「Carrot Town」の新聞記事が短く映し出され、「遊び場で奇怪な生物が目撃された」という見出しをフィーチャーしている点です。これは、ゲームが探索と謎解きに重点を置いていることを巧妙に示しています。さらに、「RUN(走れ)」というテキストがスクリーンに現れる瞬間は、このホラーゲームがただのかわいらしさだけでなく、スリルと緊迫感も提供することを明確にします。

Skyeが兄を探すという感動的なストーリーラインは、プレイヤーがゲームに深く感情的に関わるドライバーとなります。このゲームの真の魅力は、pixelartの美学とホラーエレメントが絶妙に融合している点にあります。トレーラーは、「Steamでウィッシュリストに追加してください」という呼びかけで締めくくられ、プレイヤーの期待を高めています。

トゥーンアイドリングベリー基本
アイドリングベリー

ピクセルアートで描かれた味のある作品だ、しかしそれ以上に可愛らしさからかけ離れた不気味な雰囲気を漂わせている、素晴らしい!

トゥーンアイドリングベリー笑う
アイドリングベリー

ウサギが主人公の時点で100点満点だがな

ゲームの評判

トゥーンアイドリングベリー基本
アイドリングベリー

リリースされて間もないがかなり好評スタートのようだ、一部コメントから評価をまとめた

謎の黒いうさぎが牙をむく、恐怖のホラーゲーム「バニーグラヴェヤード」
画像引用元:Steam:The Bunny Graveyard (steampowered.com)

ゲーム「The Bunny Graveyard」に対するユーザーコメントを分析した結果、以下のポイントが特に注目されています。

ゲームプレイと機能

  • プレイヤーはゲームプレイが非常に楽しいと感じています。
  • ミニゲームが多様で、それぞれが楽しいと評価されています。
  • ゲームはステルス要素とホラー要素をうまく組み合わせています。

ストーリーと世界観

  • ストーリーは引き込まれるものがあり、プレイヤーは次のエピソードを待ち望んでいます。
  • ゲームの世界観は非常に詳細で、多くのプレイヤーがその点を評価しています。

グラフィックとビジュアル

  • ピクセルアートが高く評価されており、特にGBAやNDSにインスパイアされたビジュアルが好評です。
  • ゲーム内のアニメーションも非常に滑らかで、プレイヤーに好印象を与えています。

オーディオ

  • ゲームの音楽と効果音が非常によく、特にOSTが評価されています。

価格とコンテンツ

  • ゲームの価格が手頃であると感じられ、その価格で提供されるコンテンツが豊富であると評価されています。

その他

  • ゲームはエピソード形式であり、多くのプレイヤーが次のエピソードを楽しみにしています。
  • 一部のプレイヤーは、ゲームがもう少し長ければよいと感じています。

全体的に、「The Bunny Graveyard」は非常に高く評価されており、特にストーリー、ゲームプレイ、ビジュアルが注目されています。多くのプレイヤーが次のエピソードやDLCを待ち望んでいます。

トゥーンアイドリングベリーじっとり
アイドリングベリー

さすが、ウサギのゲームだ。ウサギとピクセルアートが組み合わされば鬼に聖剣だろう、素晴らしい

トゥーンアイドリングベリー基本
アイドリングベリー

よくは知らんが、ウサ耳したvtuberなるものが話題なのだろ?やはり、ウサギは覇権を取るに相応しいのだ

トゥーンアイドリングベリー笑う
アイドリングベリー

では、さらばだ!

いつものお知らせ

toonbeerys トゥーンベリーズ うさぎしゃちょう ナイーブドッグ
リップ

毎度、ここいらでいつもの入れさせてもらいますわ

q? encoding=UTF8&ASIN=B097MTQYHL&Format= SL250 &ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=coromojp 22&language=ja JPir?t=coromojp 22&language=ja JP&l=li3&o=9&a=B097MTQYHL

マックスファクトリーさんが提供してはるこの可動フィギュアは、ホロライブプロダクションの人気Vtuber、兎田ぺこらさんをめっちゃ精密に再現しておりますわ。ABSとPVCの素材で造られており、塗装もちゃんと施されてるから、箱から出した瞬間からその魅力を堪能できますねん。スケールは特定されてへんから、いろんなディスプレイ設定にもぴったり合わせられますわ。兎田ぺこらさんのファンにとっては、これはもう持ってなアカンアイテムやと思いますで。どうぞよろしくお願いいたしますわ。

Amazonサイト「figma ホロライブプロダクション 兎田ぺこら ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア」はこちら

その他のインディーゲーム

チャットリーナデバイス
チャットリーナ

お疲れ様でした、こちらの方もよろしくお願いします

天使様 女神

Ai lain spear head-気になる話題のゲーム- playgame -ウサギ達と楽しむゲーム情報~

2023/11/19

今夜はコロッケになってしまう?食糧にされてしまう天使の物語をプレイした感想とかゆるい考察をするウサギ達

食糧天使 ------------------------------------------------------人間の幸せは、天使の肉でできているーー 物語の舞台は朝の来ない不思議な街。肉屋を営む孤独な青年・リンは、ある日天使を捌くことになる。666666番目の天使・リゥリゥは、自分の死に酷く積極的だ。殺して欲しいと頼むこともあれば、早く殺せと拗ねることも。けれどひとりぼっちで生きてきたリンにとって、リゥリゥとの時間は大切なものになりつつあって…… 幸せとはなにか、生きるとはどういうことなのか。美麗 ...

魔法の世界と冒険者達

Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

2023/10/2

レトロなら任せろと言わんばかりの「ウィザードリィ」の第一作リメイク:早期アクセスの評価は割れるところ・・・

ウィザードリィとは? 画像引用元;Steam「Wizardry__Proving_Grounds_of_the_Mad_Overlord」 ---かつて、1981年のある晴れた日、アメリカの地で一つの伝説が誕生した。その名も「ウィザードリィ」—コンピューターRPG(ロールプレイングゲーム)の元祖とも言える傑作。この魔法と剣の世界では、プレイヤーは仲間を選び、迷宮へ足を踏み入れ、恐ろしいモンスターたちと戦いながらキャラクターを成長させていく。 この革新的なゲームは、後に続く数々のRPG、例えば「ドラゴンクエ ...

ホラー 怨霊 少女 画像生成

playgame -ウサギ達と楽しむゲーム情報~

2023/8/11

呪巣シリーズ開幕、実況者をも怖がらせたホラーゲームがSTEAMにも登場!ということで調査せよ

📢呪巣 Steam版リリース!🎉様々なトラブルもありながら皆様に支えられつつ本日リリースSteam版「呪巣 -怨ノ章-」完了いたしました!▼Steamストアhttps://t.co/ZKvEDcuhQV… pic.twitter.com/VifEGGw7EQ — ムゥさん @呪巣プロデューサー (@EDGES_APPS) August 10, 2023 ---『呪巣 -怨ノ章-』:概要 画像はイメージ ■あなたの背後にいる…『呪巣 -怨ノ章-』 最恐、それが『呪巣シリーズ』。スマホからSteamへと侵入し ...

画竜点睛を描くイラスト

Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-

2023/10/2

画竜点睛を描く、水墨画の世界を動き回る「TENSEI」が登場!

令和の禅ゲーム、『TENSEI』が2024年リリース予定:ニューロン・エイジの新たな挑戦 画像引用元:TENSEIより ニューロン・エイジ、大阪と東京に拠点を持つゲーム開発企業が、2024年内にPC用ソフト『TENSEI』をリリースする予定であることを公表しました。Steamストアページもすでに公開されており、その詳細が待ち望まれる中、TGS 2023のインディーゲームコーナーに出展するとの発表もありました。 ニューロン・エイジとは 『PLAY DOG PLAY TAG』という最大4人プレイ可能なパーティ ...

5 Stonks 9800 Official Early Access Launch Trailer YouTube

playgame -ウサギ達と楽しむゲーム情報~

2023/6/13

「STONKS-9800:80年代と90年代の日本の株式市場で成功をつかめ!」が気になる。

STONKS-9800:レトロチックだが未来的 日本の1980年代と1990年代の株式市場を舞台にしたビジネスシミュレーションゲーム、"STONKS-9800"についてご紹介します。このゲームは、株取引により利益を上げ、成功するビジネスマンを体験することができます。そしてそれは、あの懐かしのバブル景気時代の日本を舞台にした一種のタイムトラベル体験でもあります。 STONKS-9800はTernox Gamesというウクライナのインディーゲームデベロッパーによって開発され、Steamプラットフォーム上でリリ ...

スポンサードリンク







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

coromo

toonbeery'sの管理人です. このブログはウサギどもがワイワイやっております。 ゲーム、アニメ、漫画、食!など語っており、基本雑記に近い内容になってます。 基本、チャットGPTやミッドジャーニーなども使用しております。 noteしてます https://note.com/coromo_art

-Ai lain spear head-気になる話題のゲーム-
-, ,