coromo

ネイビードッグの管理人です 東北で色々な所を旅したいと願うもの。 ゲーム(プレステ・switch・steam・ソシャゲ)を中心に、 アニメ(広く浅く)・ドラマ・映画など強い先入観でレビューしたり気になるワードなど誰が得するの?な部分を調べたりしています。 イラストもたまに描いたりとやれるだけやって気ままに過ごしてます。 そういう雑多なブログなので、あしからず。 インドのパン「ナン」を心の底から愛するものなので、同志を求めます。 noteしてます https://note.com/coromo_art

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/9/21

ノベタをプロデュース!!【台湾発ゲームリトルウィッチノベタをプレイ】

2022年9月29日にて、STEAM版、PS4版、任天堂switch版とマルチプラットフォームにより発売される台湾発祥のゲーム。 「リトルウィッチノベタ」~Little Witch Nobeta~ 中国語では小魔女諾貝塔 PupuyaGamesと希萌創意(シーモンクリエイティブ)の共同開発で、フロムソフトウェアより発売されたダークソウル(略してダクソ)をオマージュしたゲーム性でキャラクターが小さな女の子なので、ロリ版のダクソと呼ばれている。 萌えに特化した魔法ファンタジー シーモンクリエイティブの作品には ...

スプラ3 ラーメン コンビニ

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/9/26

【フェス】イカしたクリーミーシーフード味ラーメンVSガーリックイカスミ味ラーメンどちらが美味いのか【スプラ3】

あなたはイカ派? それともタコ派 まさかのコジャケ派?だが、それもいい 千葉県市川市にある「サンヨー食品(三洋食品)」。イカした企業から参加者たちへの労いだ! 私はタコ派で、2のDLCコンテンツ「オクト・エキスパンション」よりずっとタコを愛用している。銀だこも好きだ。 イカの無邪気っぷりは捨てがたいが、タコの厳しい世界での生い立ちゆえに精神年齢の高さと冷静さを兼ねそろえていながら「やらかす」とこはやらかすというアンバランスっぷりを好む。 しかし、今回のラーメン対決にはそんな忖度なしの素直な気持ちで実食!し ...

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/9/18

新ブキ弓とイカガールの親和性と、イカメンチカツがただただうまいブログ

前回の続き 絶賛スプラトゥーン3プレイ中で、負けてもいないのにエラーで負けてしまいガチバトルがダダ下がりの筆者ですが、それでもめげずにせめて[A]ランクまでは頑張ろうとしている最中。それとは別にセブンイレブンでスプラ3コラボが実施されていたので、何種類か買って味わってみただけのブログ。 イカガールとメンチカツ 今作より登場した弓「トライストリンガー」、基本は横に構えての三本撃ち、スナイプするチャージャー系と似たチャージ式で狙撃するタイプで、立ち回りをかなり要求されるなど初心者がかっこよさで選ぶには敷居が高 ...

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/9/18

セブンイレブンとスプラトゥーン3のコラボしたお菓子を食べるブログ

2017年に任天堂から発売されたスプラトゥーンシリーズの三作目、5年ぶりとなる最新作は大きな注目を集め売り上げも現時点(2022年9月)で345万本を突破するガチホコの爆発に巻き込まれた「イカしたやつら」が多い。 (最近、限定品にはコップやタンブラーがセットになっているのを見かける。アクセサリーなどグッズも良いのだが、実用的なアイテムの方がありがたい) 任天堂らしく作風は明るくのーてんきで気まぐれなやつら FPSのゲームと言えば戦争をテーマにしたものや殺伐とした内容が多めだが、ことスプラトゥーンは相手を倒 ...

no image

youtuber/芸能人

2022/9/16

4ST氏のYoutube動画にてセクシーな裏技、古き良き大らかな時代のファミコン事情

懐かしいけどそんなに懐かしくもないファミコン 1983年7月15日に任天堂より発売された家庭用ゲーム機、40年も前の遊び道具でこんな古いゲーム機なんて今の子供たちは知らんだろ!・・・と時代の流れを感じつつあるが、任天堂switchのダウンロードでプレイできたりするので科学の力ってすげーとつくづく感じる。 昔のドラマやアニメ、バラエティなどネットで調べれば出てくるし映像を観られたりする。 強いてあげるとしたら「今のゲーム」に慣れ過ぎて、ファミコンの難易度が自分らがプレイしてた時よりもハードルが高く感じるとい ...

ゲーム日記・気になるゲーム

2022/9/16

恋しちゃうウマ娘、推しに惚れちゃうのはアリ?ナシ?気持ち悪い?たた、気に入ったキャラにふれるブログ

アニメ、漫画、ドラマでもそのキャラクターに「恋」をしてしまうことはないだろうか? こういう人近くにいたらきっと楽しいだろうなぁ。結婚や家庭を築いたらきっと薔薇色の人生歩めるんだろうなぁ ・・・的な妄想をした人は多いと思われる。 これは結婚願望もなく二次元ばかりに目を向ける「オタク」だからという特質した部分ではなく、家庭を持っていて息子・娘もだいぶ成長したごく普通の一般の人ですらもそういった「夢」を語る人もいる。 何故この話に至ったかと言うと先日にお笑い芸人「シャンプーハット」の小出水こと通称「恋さん」がプ ...